このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント97_復刻奇襲作戦「斜陽」ヲ浄化セヨ

  • 斜陽三ノーマルルートのボスマスで永井荷風ドロップしました。 -- 2018-11-16 (金) 18:57:42
  • 斜陽二レアルートボスマスで志賀直哉ドロップしました -- 2018-11-18 (日) 10:48:45
  • 斜陽二Fマスで佐藤春夫が転生しました。 -- 2018-11-19 (月) 03:14:33
  • 斜陽一Fマスで織田作之助をドロップしました。 -- 2018-11-19 (月) 10:15:28
  • 今更ですが、復刻時の追加回想の内容が空欄のようなので書き込みます。

    「坂口の証言」

    織田「安吾、ちゃんと前見えてるか? ここに闇の女はおらへんで」
    坂口「見えてるよ心配すんな」
    織田「ほんまか? 太宰クンと似たタイプの人間はすぐ影響されちゃうって話やったから、これ安吾とか絶対ヤバイやつやんて思ってたんやけど」
    坂口「はあ? それは聞き捨てならないな、逆だよ逆。太宰と俺を一緒にするなって」
    織田「どういうことや……」
    坂口「本の作者に共感できる奴が影響されるんだろ? 普通の神経してたらそこまで気にならないさ。
    太宰に本当の意味で共感できるやつなんて俺含めて、滅多にいるもんじゃないからな」
    織田「うさんくさいなあ……ほんまかそれ……?」
    坂口「ああ、ヤバイのは太宰だけだ、てことだ」
    織田「……なんにせよ、えげつないほどに面倒なことなんは変わらへんってことやな」
    -- 2019-03-04 (月) 20:54:40
  • 「太宰と坂口」

    坂口「お、太宰。鬱モードは無事脱したようだな」
    太宰「心配無用だ! あの侵蝕者は俺にまかせとけよ。この俺が直々に追い払ってやるからさ」
    坂口「おいおい大丈夫か? あんまりテンション上げると見えちゃいけないもんが見えるぞ」
    太宰「テンション上げてなくてもいろいろ見えてる安吾が言うそれ……?」
    坂口「いやよく聞け。俺はいつも言ってるだろ? 常日頃から堕落しとけってな。
    それがこの世界で生きるコツなんだからな……堕落の極意を知ってるか?」
    太宰「……知らない」
    坂口「はっ、まだまだだな。堕落するにはまず、開き直りがひつようなんだよ。
    そこはアンタは余裕でクリアしてるな。次に……」
    太宰「……なあ安吾、それで俺を元気づけようとしてるつもりなの?」
    坂口「いや、俺は堕落の極意をだな……」
    太宰「ハァー……わかったからもういいよ、後にして。ホント安吾はバカだよなー」
    坂口「ハッ、そんな減らず口が叩けるようなら大丈夫か」
    -- 2019-03-04 (月) 23:08:34
  • 「太宰と志賀」

    太宰「げ……」
    志賀「太宰か……。
    なあ、まだアンタの俺への考えは変わらないわけか?」
    太宰「……一回死んだくらいで変わるような覚悟であんなこと言うと思ってんのか?
    お花畑みたいな思考回路だな!」
    志賀「とにかく落ち着けよ。
    そんな噛み付くような否定の仕方したって、誰もアンタの味方になっちゃくれないぜ?」
    太宰「へぇ……論点をずらして、できた人間ぶるばかり。
    そうやって逃げちゃって、結局自分が否定されるのが我慢ならないわけか?」
    志賀「あ? 適当なこと言うんじゃねーよ」
    太宰「図星か! はっはーん、なるほどね、そういうことね! ふっ……神は死んだ!」
    志賀「こいつ……人が下手に出れば調子に乗りやがって……」
    -- 2019-03-04 (月) 23:23:11

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-04 (月) 23:23:11