このエントリーをはてなブックマークに追加

高村光太郎

  • Lv1ステータス 精神 安定 攻撃169 防御115 回避64 技術47 天才48 美43 主題42 真実44 -- 2016-11-02 (水) 00:31:06
  • 「うん……。暇だし、本でも漁ろうかな」 -- 放置ボイス 2016-11-02 (水) 17:29:56
  • 研究 「研究が一段落したね」 -- 2016-11-02 (水) 17:33:41
  • 図書館 「早く一人前になりたい。……いや、ただの独り言だ」 -- 2016-11-02 (水) 17:36:43
  • 図書館「……あ、ごめんごめん。この風景、画になるなと思って。ぼーっとしていた」 -- 2016-11-02 (水) 17:37:56
  • 図書館「芸術の秋!芸術魂が疼いてしまうね」 -- 2016-11-02 (水) 17:38:55
  • 喪失時助手変更ボイス「ああ・・・」 -- 2016-11-02 (水) 19:51:29
  • 喪失時司書室「今の僕は、そんなに余裕ないんだ」 -- 2016-11-02 (水) 19:52:17
  • 喪失時司書室「これはセンスがないね」 -- 2016-11-02 (水) 19:52:39
  • 喪失時図書館「僕の前に、道はない」 -- 2016-11-02 (水) 19:53:20
  • 喪失時図書館「今はちょっと、何かを手伝えそうにないな」 -- 2016-11-02 (水) 19:53:53
  • アイテム入手「ガレキだとおもったら…お宝だったみたい」 -- 2016-11-03 (木) 05:59:46
  • 先頭開始時「案外、鍛えてるんだよ」 -- 2016-11-03 (木) 06:10:38
  • 助手変更「芸術に目覚めたのかな? …なーんてね。素直に嬉しいよ」 -- 2016-11-03 (木) 10:08:32
  • 文豪ノ途「準備は、出来てるよ」 -- 2016-11-03 (木) 10:10:33
  • 司書室1「ちょっとインパクトに欠けるから…絵画でも飾るんだ
    司書室2「これが…君のアトリエなんだね」 -- 2016-11-03 (木) 10:13:27
  • 購買「さてと…画材と彫刻道具はあるかな?」 -- 2016-11-03 (木) 10:14:43
  • 文豪入替「よし。頑張って来ようかな」 -- 2016-11-03 (木) 10:16:34
  • 負傷「おや」 -- 2016-11-03 (木) 10:22:15
  • 食事「うん。今日も、美味しそう」 -- 2016-11-03 (木) 10:35:28
  • 攻撃1「強い方が勝つ。単純な事だ
    補修(通常)「甚大な被害にならず、良かった」 -- 2016-11-03 (木) 10:46:08
  • 負傷2「おっと」
    戦闘終了「美術と同じで、僕は結果より過程を重視する方なんだ」
    戦闘時の会敵「死にたくなければ、やるしかない」(殺る?) -- 2016-11-03 (木) 10:51:36
  • 入手時(二回目)「こんにちは。僕の道は一本だから、君についていくよ」 -- 2016-11-03 (木) 12:29:16
  • ここまでセリフ反映済です。情報提供ありがとうございます -- 2016-11-03 (木) 20:31:13
  • 双筆神髄「僕に付いてこられるかな!」尾崎紅葉と吉川英治両方で確認したので通常だと思います。 -- 2016-11-03 (木) 22:57:49
  • 喪失時→結成等(もう一つの方)「ふう…」補修「(溜息があったような、定かではありません)僕も学習しないと…」 -- 2016-11-05 (土) 10:27:23
  • 石川啄木と同じ会派にて出撃→戦闘終了時、石川啄木「いよーし!一杯やるか!」高村光太郎「お前の奢りでな!」 -- 2016-11-06 (日) 04:43:11
  • ↑啄木個人の台詞であり、他の文豪との掛け合いではありません。ご確認ください。 -- 2016-11-06 (日) 15:59:55
  • あっどうていの人だ! -- 2016-11-07 (月) 13:23:02
  • ログイン「僕の道は…ここから」 -- 2016-11-09 (水) 04:56:04
  • 司書室の台詞が「ちょっとインパクトに欠けるから…絵画でも飾るんだ」ではなく「ちょっとインパクトに欠けるから…絵画でも飾ろうよ」に聞こえます。確認お願いします -- 2016-11-11 (金) 04:52:56
  • 双筆神髄時、田山花袋の「俺についてこれるかあ?」と高村光太郎の「僕についてこれるかな?」が特殊会話だと思ってた…恥ずかしい -- 2016-11-11 (金) 18:23:15
  • 文豪ノ途「声」の追加ボイス:「誰も通ってない道を僕は、通りたいんだ。遠回りでも、僕の道だ」 -- 2016-11-15 (火) 08:12:43
    • ↑すみません、変な位置で句点入っていますが「〜道を、僕は」です。 -- 2016-11-15 (火) 08:16:17
  • 帰還「ふう、お疲れ様」でした -- 2016-11-16 (水) 19:34:03
  • 攻撃(耗弱・喪失時)「集中力が切れたよ」だと思います。 -- 2016-11-17 (木) 14:55:47
  • 図書館四「…あっ、お疲れさま
    司書室四「なかなかセンスが良いんじゃない?」 -- 2016-11-19 (土) 11:06:49
  • ↑図書館四は帰還かもしれません。すみません -- 2016-11-19 (土) 11:11:03
    • 司書室四のボイスは全キャラ共通かもですが、
      衣装開花後の助手変更に使用されているものだと思われます。
      通常助手変更「芸術に目覚めたのかな〜」ですが
      第二衣装変更「なかなかセンスがあるんじゃない?」になっていたので… -- 2016-12-11 (日) 09:46:26
  • 戦闘時の左手が彫刻の「手」の形だと知って驚いた -- 2016-11-19 (土) 17:08:11
    • 「手」東京の国立近代美術館の常設展で見られます。自身の左手をモデルに作製とのこと。意外と大きく肉厚で、案外、鍛えてるのも納得です。 -- 2017-05-07 (日) 20:47:16
  • 図鑑の回想部分に「注文の多い料理店」での回想があるようなのでおそらく作者で史実上関係のある宮沢賢治との回想が来そうですね… -- 2016-11-21 (月) 02:49:23
  • いくつか台詞が間違っていると思うので、どなたか確認と変更をお願いします。
    補修(通常)「甚大な被害にならず、良かった」ではなく「甚大な被害にはならず、良かった
    双筆神髄(通常)「僕についてこられるかな!」ではなく「僕についてこれるかな!
    戦闘終了「美術と同じで、僕は結果より過程を重視する方なんだ」ではなく「美術と同じで、僕は結果よりも過程を重視する方でね」 -- 2016-11-29 (火) 15:12:45
  • アイテム入手ボイスの元ネタは、「感ずる心がなければ言葉は符牒に過ぎない。路傍の瓦礫の中から黄金をひろい出すというよりも、むしろ瓦礫そのものが黄金の仮装であった事を見破る者は詩人である」という言葉からきていると思われます -- 2016-11-30 (水) 03:42:55
  • 胸元の月の装飾品はおそらく文芸誌"スバル"に寄稿していたからではないでしょうか。石川啄木が発行名義人だったと思います。 -- 2016-11-30 (水) 04:24:58
  • 手紙「一応、僕宛に手紙をくれる人もいるんだよ」 -- 2016-11-30 (水) 17:31:13
  • 元ネタになるかわかりませんが…
    (一応白文字反転しておきます)

    ・本名は同じ字で「光太郎(みつたろう)」
    ・「道」にこだわるのは代表作「道程」より
    図書館耗弱時「僕の前に、道はない」や
    戦闘終了時「〜結果よりも過程を重視する」などの台詞は
    道程冒頭にある「僕の前に道はない 僕の後ろに道は出来る」の一文が影響している気がします。僕の後ろの道=過程なのかなと…
    ・早く一人前になりたい、のは彫刻家の父・光雲の元から独り立ちしたい一心があるのかと。
    父にアトリエを建ててもらったり、父の代作をすることで収入を得ていた時期があったようです。(父・光雲は西郷隆盛像本体を作った有名な彫刻家)

    -- 2016-12-11 (日) 10:16:41
  • 喪失時の双筆ボイスって通常時と異なるのでしょうか。「…(じゃっかんの間)やるよ」となっていました。双筆相手は中島敦です。 -- 2016-12-13 (火) 09:24:01
  • 正月限定ボイスです「あっ、いつの間にか時間が経ってたんだね。今年もよろしくね」 -- 2017-01-01 (日) 00:49:50
  • 高村光太郎は、「啄木と賢治」という文章を書いており、その中で岩手県の有名な人として石川啄木と宮沢賢治の紹介をしています(昭和文学全集第4巻)。
    それが回想の元ネタだと思われます。 -- 2017-01-02 (月) 17:41:32
  • 高村さんの瞳の色は何色か気になってましたが、「レモン哀歌」で、「トパアズいろ」という表現という表現が出てきたのでこれかな?と思いました。
    イメージだけですみません。 -- 2017-01-02 (月) 19:45:00
  • ↑の者ですが、「梅酒」の方で「琥珀」というのもありました。
    適当ですみません…… -- 2017-01-02 (月) 19:49:08
    • 文アルの絵ではトパーズではなく琥珀っぽいですね -- 2017-02-14 (火) 01:12:42
  • 日曜日昼のハムサラダの回想の中の彼の台詞に「お肉を食べないと」「そんな生活だと長生きできないよ…… それに、お肉食べないと、大きくなれないし」という台詞がありますが、彼は「粗食を忌み嫌い「肉食と牛乳をすすめ、食生活を改善して三代かかれば日本人の体型は世界水準に達する」という持論を持っていたらしい」というところから来ているのではと思いました。 -- 2017-01-23 (月) 19:56:07
  • パンの会ってたんにパンが大好きで食べながら論じ合うお茶会的なものかと思ってた・・・女子力高いなって。無知とは滑稽なりやぁ -- 2017-01-28 (土) 21:45:23
    • 今パンって言うと食べ物のパンが先に出ちゃうからね、仕方ないよ。自分も間違えた。 現代版パンの会開くときには美味しいパンと西洋料理を用意しておこう…… -- 2017-02-01 (水) 04:19:11
    • 牧神パンって結構おっちょこちょいなイメージがあったから、知ってても迷った…
      「逃げるときにテンパって上半身山羊で下半身だけ魚になっちゃった、あの間抜けな神様…?いや、まさか」みたいな。 -- 2017-02-03 (金) 22:49:21
  • 優しげな感じ、とても好き -- 2017-02-07 (火) 18:32:12
  • ロマンス家具キャンペーンのバナーが光太郎さんなのは似合っているけど、ゲームで掘り下げは厳しいだろうと複雑な気持ちにもなった -- 2017-02-14 (火) 00:53:22
    • バナー見てこなきゃ(使命感)文アルでは代表著作に触れられないどころか文豪っていうか彫刻家だよねっていう光太郎さん… -- 2017-02-14 (火) 01:10:35
      • まぁこの人文章も書くけど、父親のことを考えるとどっちかっていうと彫刻家寄りだからなぁ…。 -- 2017-02-14 (火) 05:05:52
  • 春の図書館ボイス追記しました。 -- 2017-03-01 (水) 01:25:00
  • 吉川英治からの追加お手紙
     光太郎くん、唐突だと思われるかもしれないが、柔道で一戦交えてはもらえないだろうか
    初めて見たときから君は只者ではないと感じていた
    念のため付しておくが、君を打ち負かしたいという気持ちで頼んでいるわけではない、純粋に今の己の腕を測りたいと考えているのだ

    追記しました -- 2017-03-05 (日) 07:55:57
  • 高村光太郎 誕生日回想
    おっと、突然何かと思えば、なかなか素敵なことをしてくれるね
     こういう風習は好きだから、君の誕生日もぜひ祝いたいものだ
    』 -- 2017-03-13 (月) 00:01:30
    • 仕事のはやさに愛を感じた(追記しました) -- 2017-03-13 (月) 00:06:06

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-07 (日) 20:47:17