このエントリーをはてなブックマークに追加

食堂

  • おにぎりの消費量が戦闘-1、最深部敵(ボス以外も)戦闘-2な印象 -- 2016-11-05 (土) 11:16:09
  • おにぎり1つ以上あれば出撃自体はできますが、出撃中に満腹度が0になると著しく弱体化する印象。未検証。 -- 2016-11-06 (日) 01:39:43
    • おにぎり3つでも結構弱体化というか攻撃をハズス可能性が高い気がします こちらも未検証ですが -- 2016-11-09 (水) 12:08:26
  • 戦闘終了後の戦績場面でしばらくほっといてから帰還→食堂ですぐ食堂からいなくなったので疲労のタイミングは少なくとも戦闘終了後では無いようです。潜書開始時、あるいは各戦闘開始時かな? -- 2016-11-07 (月) 02:39:07
  • 残り1でも出撃できるなら節約できると思って消費3に潜ったらちゃんとおにぎり12個分(食糧60)請求されたよ 世の中そんなに甘くないね -- 2016-11-11 (金) 10:54:01
  • 疲労度が上がると戦闘でmissを連発する印象 -- 2016-11-11 (金) 12:52:42
  • たまに食事をしても空腹度が変わらない時がありますね。(食事ボイスは聞ける)食事中ページ送りで他のキャラを表示している時になることが多いです。 -- 2016-11-23 (水) 17:41:12
  • 他で既出だったら申し訳ないんですが、補修中は疲労度の回復しないようですね。1時間弱の補修完了してすぐ潜書したら疲労マーク付きました。
    それと、補修に出してからブラウザ閉じると、補修完了してしばらく時間経ってたとしても再ログイン時に補修が完了するので疲労度もそのまま残ってることに。再ログイン時に通知見ると補修完了が0分前になってましたし。 -- 2016-11-23 (水) 22:40:18
    • んん?補修中でも食堂からいなくなったな。疲労マーク付いてから補修したんだけど、仕様がよくわからないな。 -- 木 2016-11-24 (木) 00:15:46
  • 献立はここで問題ないでしょうか。
    水曜日の献立のスペシャルは、 饅頭 でした。説明は
    程よい甘さで、口当たりのしっとりとした饅頭。
    煎茶とよく合う。
    森鴎外は茶漬けにして食べるのを好んだという。
    」 -- 2016-12-07 (水) 16:40:42
  • 同じく献立です。水曜日の昼は牛めしでした。説明は「牛肉を贅沢に使用した牛めし。
    牛めしは、牛鍋を丼飯にかけたところから
    生まれたという。
    」 -- 2016-12-07 (水) 16:52:47
  • 食堂回想です。献立は牛めし若山牧水中原中也で回想ありました -- 2016-12-07 (水) 17:01:26
  • 食堂回想。献立:饅頭文豪:太宰治森鴎外でした〜 -- 2016-12-07 (水) 17:25:01
  • 食堂回想。献立:カレイの煮付け、文豪:武者小路実篤志賀直哉でした。 -- 2016-12-07 (水) 17:57:40
  • 食堂回想です。献立:カレイの煮付け:志賀直哉武者小路実篤でした。 -- 2016-12-07 (水) 17:59:07
  • 食堂回想の内容もこちらでよいのでしょうか? -- 2016-12-07 (水) 18:24:54
    • いいと思います -- 2016-12-07 (水) 19:35:10
    • ありがとうございます。以下饅頭太宰の回想です。
      太宰「え……?」
      森「なんだ」
      太宰「ご飯に饅頭……?」
      森「饅頭は茶漬けにするのが美味い。お前もどうだ」
      太宰「饅頭茶漬け……え、遠慮しときます……俺はこれで」
      森「は……? お前、一体饅頭に何をかけているんだ」
      太宰「何って、味の素だけど……あ! 茶漬けにも合うかもしれないですよ?」
      森「いや、俺はいい! 遠慮しておこう」
      -- 木 2016-12-07 (水) 23:05:40
  • 木曜日夜:ライスカレーでした。説明は「じっくりと煮込まれたこだわりのカレー。
    野菜の甘みの中に香辛料が効いており、
    スパイシーな味わい。
    」 -- 2016-12-07 (水) 23:59:02
  • 食堂回想。献立:ライスカレー、文豪:田山花袋、国木田独歩でした。 -- 2016-12-07 (水) 23:59:14
  • 木曜夜献立はカレーでした。
    説明は{じっくりと煮込まれたこだわりのカレー。野菜の甘味の中に香辛料が効いており、スパイシーな味わい。」 -- 2016-12-07 (水) 23:59:48
  • 木曜日のスペシャルは、カニのコロッケでした。説明は
    カニ肉をたっぷりと使用したコロッケ。
    外はサクサク、中はクリーミー。
    中野重治はカニを好んで食べたという。
    」 -- 2016-12-08 (木) 00:00:09
  • 木曜の献立スペシャルはカニのコロッケです。説明は「カニ肉をたっぷりと使用したコロッケ。外はサクサク、中はクリーミー。中野重治はカニを好んで食べたという。」腹減った…。 -- 2016-12-08 (木) 00:00:27
  • 木曜日スペシャルは献立:カニのコロッケ
    カニ肉をたっぷりと使用したコロッケ。外はサクサク、中はクリーミー。中野重治はカニを好んで食べたという。
    でした。 -- 2016-12-08 (木) 00:02:40
  • 木曜日スペシャルでの回想は室尾犀星中野重治でした。 -- 2016-12-08 (木) 00:14:41
    • 室尾「ん?この風味は・・・・・・」
      中野「ほんのり、蟹の味がしますね」
      室尾「蟹か・・・・・・故郷の味が懐かしいな」
      中野「そうですね、その土地にいる時は当たり前だと思っていましたが
      離れてみると、いっそうその味が恋しくなるものですね」
      室尾「ふむ、昔はよく金沢から蟹を送ってもらっていたもんだ」
      中野「このコロッケももちろん美味しいけど
      やっぱり、あの足に豪快にかぶりつくのが、一番美味しく感じるなあ・・・・・・」

      でした。間違いあったら修正よろしくです。
  • 木曜夜献立のカレーでの回想、田山花袋と国木田独歩で発生しました。
    細かく内容はメモしていませんが、独歩が過去に出したライスカレーの事を花袋が思い出した(田山花袋「丘の上の家」内のエピソード)、というような内容でした。 -- 2016-12-08 (木) 01:31:58
    • 文豪名消し忘れました……すみません。 -- 2016-12-08 (木) 01:33:01
  • 食堂回想 献立:ライスカレーで文豪:国木田独歩田山花袋です。 -- 2016-12-08 (木) 01:36:28
  • すみません、リロードしておらず内容が重複してしまいました。 -- 2016-12-08 (木) 01:37:25
  • 木曜夜ライスカレー田山花袋国木田独歩の回想です。
    田山「おお! 上手そうなカレーだな!」
    国木田「俺、結構カレー通だから、味にはうるさいよ」
    田山「ぶふっ」
    国木田「なんだよ花袋、何がおかしいんだよ」
    田山「いや、昔、独歩の家に行ったときに出されたカレーを思い出してさ……」
    国木田「……?
        ああ! 炊いた飯にカレー粉をぶっかけただけのアレか?」
    田山「そうそう! あのすげー雑なカレー!
       まあ、確かにアレはアレで結構旨かったんだよな……」
    国木田「フッ、あの頃が懐かしいな」
    -- 2016-12-08 (木) 01:53:14
  • 木曜昼の献立は【カツ丼】 説明『サクサクの豚カツとしんなり煮た玉葱を、
    卵でとろりととじている。
    永井荷風はカツ丼を好んで食べたという。
    』 -- 2016-12-08 (木) 05:54:35
    • 木曜昼の永井荷風谷崎潤一郎の回想です。
      永井荷風「カツレツ丼か……」
      谷崎潤一郎「先生はこんな庶民的なものはお口に合わないでしょう?」
      永井荷風「いや、カツレツ丼は毎日食べるくらいに好きだ」
      谷崎潤一郎「それは意外ですね……先生は舌が肥えていらっしゃるから」
      永井荷風「私が最期に口にしたのもカツレツ丼だったな……
           この世でもまた独り寂しく死んでいくのだろうか」
      谷崎潤一郎「何をおっしゃるのですか。先生を独りにはしませんよ」
      永井荷風「谷崎君……再び生を受けても尚、私についてきてくれるとは。礼をいう」
      谷崎潤一郎「フフ……いえ、私が好きでやっていることですから」
      -- 2016-12-08 (木) 06:08:05
  • 木曜昼の回想は永井荷風と谷崎潤一郎で発生しました。 -- 2016-12-08 (木) 05:59:34
  • 木曜昼の回想は永井谷崎でした。 -- 2016-12-08 (木) 06:01:37
  • 食堂での回想は同じチームではなくても、同時に食事をしさえすれば発生します。 -- 2016-12-08 (木) 13:00:55
  • 金曜スペシャルあんぱんでした。 -- 2016-12-08 (木) 23:56:42
  • 金曜日の夜は鰤の照焼でした。 -- 2016-12-08 (木) 23:57:32
  • 金曜日夜献立、鰤の照焼です。芥川の名前も出て来ました。 -- 2016-12-08 (木) 23:57:34
  • 金曜スペシャルにでてた文豪は泉鏡花でした。 -- 2016-12-08 (木) 23:58:55
  • 金曜夜献立の説明文です。
    身の締まった天然モノの鰤の照焼き。
    醤油ベースの甘いタレがよく染みている。
    芥川龍之介は鰤の照焼きを好んで食べたという。
    」 -- 2016-12-09 (金) 00:05:04
  • 鰤の照焼 回想は芥川菊池です -- 2016-12-09 (金) 00:07:10
  • 金曜スペシャルの鏡花秋声の会話です。
    秋声「はあ、また君は……
       何でもアルコールランプで炙り直して食べるのやめてくれないか」
    鏡花「食べ物を生で食べるなんてありえませんから」
    秋声「生って……パンはすでに火が通っているじゃないか……」
    鏡花「何を言っているのです! 再び両面炙らなくては安心できませんよ!」
    秋声「はあ呆れた……って、手で掴んだ部分は食べないつもりか?」
    鏡花「当たり前でしょう! そんなに欲しければ差し上げますよ」
    秋声「はあ……」
    -- 2016-12-09 (金) 00:32:17
  • 金曜夜の献立、鰤の照焼き芥川龍之介菊池寛の回想です。
    芥川「お、今日は鰤の照焼きじゃないか」
    菊池「ご機嫌だな、龍よ」
    芥川「あまり食べ物に関心はないが、これだけは例外だね」
    菊池「ふむ、これはいい鰤だな、天然モノだ」
    芥川「……君も相変わらず繊細な味覚を持っているね」
    菊池「笑わせるな。アンタがただ鈍感なだけだろう?」
    -- 2016-12-09 (金) 01:20:36
  • 金曜夜献立の鰤の照焼での回想、芥川龍之介と菊池寛で発生しました。 -- 2016-12-09 (金) 05:41:28
  • 金曜昼の献立は【きつねうどん】 
    説明『油揚げから甘辛い煮汁がじわりと染み出す。
    「きつねうどん」という名称は、油揚げがキツネの
    好物とされていることに由来するという。
    』 -- 2016-12-09 (金) 06:01:37
  • 金曜昼の献立はきつねうどんでした。説明文は「油揚げから甘辛い煮汁がじわりと染み出す。「きつねうどん」という名称は、油揚げがキツネの好物とされていることに由来するという」でした。 -- 2016-12-09 (金) 06:08:28
  • 金曜日昼の献立、新見南吉江戸川乱歩で回想発生しました -- 2016-12-09 (金) 06:15:44
  • 金曜日昼の献立、新見南吉江戸川乱歩の回想です。
    新見南吉「わあい、油揚げだ! いただきます」
    江戸川乱歩「フム……油揚げ……」
    新見南吉「乱歩さん、どうかした?」
    江戸川乱歩「南吉くん、前から思っていたのですが
          アナタの正体は、ズバリ、狐ではありませんか?」
    新見南吉「ち、ちがうよぉ……ほら、ちゃんとお手てだって人間のお手てでしょ?」
    江戸川乱歩「手袋をしていたら分からないじゃありませんか……!
          実はその手袋の中に、狐のお手てが隠されているのではありませんか?」
    新見南吉「ぼ、僕は本当ににんげんだよ! ねー、ごん?」
    江戸川乱歩「(人間に化けた狐とは……フッフッフッ、実に興味深い……」
    -- 2016-12-09 (金) 06:27:35
  • 金曜日の午前中のきつねうどん、乱歩と新見で発生しました -- 2016-12-09 (金) 06:59:24
  • 金曜日スペシャルのあんぱん、説明文は「ずっしりと餡のつまったあんぱん。泉鏡花はあんぱんを好んで食べたという。」です。当館には泉鏡花がいませんので、スペシャルは該当の文豪がいなくても発生するようですね。 -- 2016-12-09 (金) 17:21:38
  • 土曜夜の献立はうな重、説明文は『ふっくら柔らかなうなぎの蒲焼きが絶品。甘辛いタレがご飯にもよく絡む。夏目漱石はうなぎを好んで食べたという。』 -- 2016-12-10 (土) 00:06:58
  • 土曜夜の献立、回想は正岡子規夏目漱石で発生しました。 -- 2016-12-10 (土) 00:09:44
  • 土曜日スペシャル献立はカツサンド、説明文は「カツレツをパンに挟んだサンドイッチ。文学書を片手に気軽に食べられる人気メニュー。」でした。 -- 2016-12-10 (土) 00:12:10
  • 土曜日のスペシャルはカツサンド。「カツレツをパンに挟んだサンドイッチ。文学書を片手に気軽に食べられる人気メニュー。」 -- 2016-12-10 (土) 00:13:02
    • 被りごめんなさい!  -- 2016-12-10 (土) 00:14:43
  • 土曜夜、会話夏目漱石正岡子規の回想です


    正岡子規「お!うなぎとな!」
    夏目漱石「フフ、正岡の食べっぷりは昔から変わりませんねえ」
    正岡子規「うなぎはなんでこんなにうまいんだろうな」
    夏目漱石「フフ、そんなに慌てて食べなくても鰻は逃げませんよ」
    正岡子規「お、夏目全然食ってないじゃないか! 腹いっぱいなら俺が食ってやるぞ?」
    夏目漱石「本当に正岡は昔から勝手なんですから……」
    -- 2016-12-10 (土) 00:40:02
  • 食堂の回想はメニュー21種に対して16種類でした。回想のないメニューが5つあります。ご参考までに -- 2016-12-10 (土) 01:05:37
  • 土曜昼の献立は【焼き鮭定食】 
    説明『素材の味を生かした、シンプルな焼き鮭。
       皮はパリッと、身はふっくらと焼き上げられている。
    』 -- 2016-12-10 (土) 06:01:20
  • 土曜 昼 焼き鮭定食
    素材の味を生かした、シンプルな焼き鮭。
    皮はパリッと、身はふっくらと焼き上げられている
    。 -- 2016-12-10 (土) 06:08:39
  • 土曜昼の回想は『尾崎紅葉』と『泉鏡花』でした。 -- 2016-12-10 (土) 06:12:13
  • 土曜昼、会話『尾崎紅葉』と『泉鏡花』の回想です。


    尾崎紅葉「なんだこの漬物の味は……」
    泉鏡花 「先生、申し訳ありません!お口に合いませんでしたか?」
    尾崎紅葉「塩辛くて食えたものではないわ!」
    泉鏡花 「先生は漬物の味には特にこだわりをお持ちですからね」
    尾崎紅葉「そうそう、鏡花の郷土である金沢の、あの漬物はなんと言ったか……」
    泉鏡花 「かぶら寿司……でしょうか?」
    尾崎紅葉「そう、それよ。あれはたいそう美味であった!」
    泉鏡花 「先生のお気に召していただけて光栄です!」
    -- 無名 2016-12-10 (土) 06:20:04
  • 整形崩れ直してくださった方有難うございました。どうなってんだ、これと思ってるうちに直ったから衝突しなくてよかった -- 2016-12-10 (土) 10:03:51
  • 日曜のスペシャルはあんこう鍋でした -- 2016-12-11 (日) 00:04:01
    • 特定文豪同士の会話は特に発生せず、説明文は、
      高級魚アンコウを余すところなく使用した鍋。
      坂口安吾は、「共食い」と称し、
      アンコウ鍋を好んで食べたという。

      となっていました。説明文中ではカタカナ表記ですが献立名はひらがなです。何故? -- 2016-12-11 (日) 00:07:39
  • 日曜、夜は牛鍋 週末の夕食豪華すぎる……食道楽な人多いからかなあ -- 2016-12-11 (日) 00:08:06
    • ここの食事、週末は特に、ですが全体的にいろいろと贅沢な気がしますねw
      転生前貧乏生活送ってた人らひっくりかえってしまいそう -- 2016-12-11 (日) 00:13:40
      • すでに豪華すぎるって言ってる文豪もいますしねぇ。危険な作業に出してるからせめて、良い物を食べてほしいって配慮とか? -- 2016-12-11 (日) 00:21:08
      • 精神的にも肉体的にもかなり疲れる仕事だとも言ってますもんね、ご飯で心も体もリフレッシュできそうで司書は何よりです。美味しそうに頬張ってる姿を想像してほっこりしてます。それにしても日曜夜の献立は、真打登場って感じがしますね…! -- 2016-12-11 (日) 00:59:16
  • 未掲載であるようなので…日曜夜の「牛鍋」の説明文は「柔らかく煮た牛肉が口の中でとろける。仮名垣魯文は『安愚楽鍋』の中で「牛鍋食わぬは開化不進奴」と書いており、文明開化を象徴する料理。」です。 -- 2016-12-11 (日) 01:06:19
    • 回想は現時点では確認できておりませんが森鴎外が小説に書いていることと、夏目漱石が牛肉を好んでいたことから何かしらの回想がありそうかと考えられます。(勿論無い可能性も捨てきれませんがせっかくの献立なのであったらいいな…と) -- 2016-12-11 (日) 01:09:12
      • 残念ながらその2人ではありませんでした…これも回想はないのだろうか -- 2016-12-11 (日) 01:22:45
      • なんと…! となると可能性があるのは説明文の人物ですが、未実装な上に現行の文豪たちより遥かに年上なるので戦いに参加できるのか……やっぱり回想ないんでしょうか… -- 2016-12-11 (日) 01:28:48
      • 某文豪が通訳してやると言っている"目で語る方"が実装されたらもしかしたら?その2人で、か…奢ってくれたというあの人と…とか… -- 2016-12-11 (日) 02:08:05
  • 実装予定の坂口安吾がアンコウ鍋のドブ汁好きでした。おそらく現在無いのは将来実装するキャラのものかと思われますが… -- 2016-12-11 (日) 01:40:03
  • 日曜昼の献立は【ハムサラダ】 
    説明『ハムはしっとり柔らかく、旨味が凝縮されている。
       新鮮な野菜もたっぷりと摂れて健康的。
    』 -- 2016-12-11 (日) 06:01:49
  • 日曜昼のメニューは「ハムサラダ」説明文は「ハムはしっとり柔らかく、旨味が凝縮されている。新鮮な野菜もたっぷり摂れて健康的」 野菜メインのメニューははじめてのような -- 2016-12-11 (日) 06:03:29
    • 回想は宮沢賢治・高村光太郎の組み合わせでした。時間無くて会話メモしておらずすみません… -- 2016-12-11 (日) 06:08:46
  • 日曜昼回想内容
    宮沢「うう…ハム…」
    高村「ダメだよ賢治さん、お肉も食べないと」
    宮沢「だって、かわいそうなんだもん…
    一日四合の玄米とお味噌と少しのお野菜を食べればいいんだよ」
    高村「そんな生活だと長生きできないよ…
    それに、お肉食べないと、大きくなれないし」
    宮沢「ボクは、お肉の代わりにお米とお野菜をたくさん食べるからいいの!ご飯おかわり!」
    高村「はぁ…賢治さん、そういうところ頑固なんだから…」

    でした。 -- 2016-12-11 (日) 09:25:35
    • 賢治くんの台詞の元ネタ、「雨ニモマケズ」の一節「一日ニ玄米四合ト
      味噌ト少シノ野菜ヲタベ
      」ですね
      -- 2016-12-11 (日) 11:11:46
  • 月曜夜の献立はビフテキでした。

    程よい焼き加減の分厚い牛肉のステーキ。
    バター醤油が香ばしい。
    ビステキともいい、夏目漱石の『野分』の中にも
    食べる場面が登場する。
    -- 2016-12-12 (月) 00:04:07
    • すみません白文字になってなかったです!
      これ直し方とかってどうしたらいいですかね・・・ -- 2016-12-12 (月) 00:08:12
      • 白抜きにしておきました。献立有難うございます -- 2016-12-12 (月) 00:15:59
  • 月曜のスペシャルは「汁粉」、
    説明文
    小豆たっぷりの汁粉。
    芥川龍之介は随筆『しるこ』を発表するほど
    汁粉を好んだという。
    でした。 -- 2016-12-12 (月) 00:11:05
  • 月曜日スペシャル回想芥川龍之介と夏目漱石の組み合わせでした -- 2016-12-12 (月) 00:35:01
  • 月曜日スペシャル『汁粉』の夏目漱石芥川龍之介の回想です。
    夏目「フフ、今日は汁粉ですか」
    芥川「最近では汁粉屋も少なくなってしまいましたからね……」
    夏目「それは残念です……洋菓子も大好きですけどね」
    芥川「きっと西洋人が汁粉の味を知ったら
       麻雀のように世界を風靡(ふうび)すると思いませんか?」
    夏目「ほっほっほ、そうですねぇ」
    芥川「いつの日か、パリのカフェでも汁粉を啜る日がやってくるはずです」
    -- 2016-12-12 (月) 01:35:10
    • 芥川の台詞は、随筆『しるこ』に書かれていることのようです。 -- 2016-12-12 (月) 01:39:09
  • 月曜のビフテキもし、夏目漱石で回想があるのであれば、芥川萩原宮沢泉鏡花の誰かかもしれないです。(それ以外の人とは全部試したのですが、回想でなかったです。もしくはLvがかんけいするのか、これには回想がないのか。) -- 2016-12-12 (月) 01:59:44
    • でも、説明に名が乗るってことは、何かしら、その人で回想ありそうな気がするんだがなぁ。(途中一応ネタバレ避けのため、白字です。) -- 2016-12-12 (月) 02:01:21
    • こちら芥川先生と萩原先生で試してみましたが出ませんでした。 -- 2016-12-12 (月) 02:10:15
      • 協力ありがとうございます、ということは、残るは宮沢だけですが、おそらくないのでしょうかね...。 -- 2016-12-12 (月) 02:12:26
    • こちらも宮沢先生で試してみましたが出ませんでした -- 2016-12-12 (月) 02:19:56
      • 協力ありがとうございます。
        残るは泉鏡花だけですが、...どうでしょうね? -- 2016-12-12 (月) 02:25:28
  • 検証してみましたが、回想は発生しないようです…
    該当文豪が実装されるのを待つしかないですね。 -- 2016-12-12 (月) 02:38:30
  • 月曜の昼は「オムレツ」、
    説明文
    ふんわりたまごのオムレツ。
    洋食好きの萩原朔太郎はよくオムレツを作らせてたといい、『閑雅な食慾』の中にも「おむれつ」が登場する。
    -- 2016-12-12 (月) 06:03:17
  • あああ -- 2016-12-12 (月) 06:06:46
  • 昼ですが、牧水朔太郎で回想が発生しました
    「どうしたの牧水?そわそわして」
    「なんか……こういうオシャレなカフェみたいなところは落ち着かねえな」
    「牧水は昔から薄汚い酒場で飲むほうが好きだもんね 正直、自分の趣味では無かったけど」
    「そういえば昔、おめえさんの家に行った時、親父さんに追い返されたことがあったなあ……」
    「あれは本当に申し訳なかったよ…… 君が帰った後、家でも君のことで大騒ぎになったし まさかあの有名な若山牧水が、あんな薄汚い格好で現れるだなんて思わないからね……」
    「まあ、気にするな!こんな身なりしてちゃあしょうがねえよなあ」
    「でも、そういう素朴な感じが、牧水の魅力だと思うよ」
    「おお!そうかそうか!嬉しいねえ! どうよ、これから一杯やるか!」
    「ちょ……い、痛いよ牧水……!そんなに強く叩かなくても……」

    でした -- 2016-12-12 (月) 06:16:23
  • 荒らされて18禁画像が載せられていたので該当箇所のみ削除致しました。 -- 2016-12-12 (月) 06:18:52
  • 火曜夜、若鶏の唐揚げでした。
    説明↓
    ジューシーな鶏の唐揚げ。醤油の下味が効いている。
    レモン汁をかけると爽やかに食べられる。
    -- 2016-12-13 (火) 00:04:14
    • 回想は田山花袋島崎藤村で発生しました -- 2016-12-13 (火) 00:08:24
  • 火曜日夜は若鶏の唐揚げでした。

    ジューシーな鶏の唐揚げ。醤油の下味が効いている。
    レモン汁をかけると爽やかに食べられる。
    -- 2016-12-13 (火) 00:04:28
  • 火曜夜の献立、「若鶏の唐揚げ」でした。
    説明文:ジューシーな鶏の唐揚げ。醤油の下味が効いている。
    レモン汁をかけると爽やかに食べられる。
    -- 2016-12-13 (火) 00:05:11
  • 火曜日スペシャル、牛タンの塩ゆででした。
    説明文↓
    箸で切れるほど柔らかく茹でられた牛タン。
    絶妙な塩加減で、舌の上でとろりととろける。
    幸田露伴が好んで食べたという。
    -- 2016-12-13 (火) 00:07:50
    • 出てきたとき思わず「何これ!?」と言ってしまった。こんな料理もあるんですねぇ -- 2016-12-13 (火) 00:24:21
      • 一見して、フレンチトーストかと思ったww -- 2016-12-13 (火) 00:30:01
  • 火曜日夜のメニューは「若鶏の唐揚げ
    説明文は「ジューシーな鶏の唐揚げ。醤油の下味が効いている。
    レモン汁をかけると爽やかに食べられる。
    」でした。 -- 2016-12-13 (火) 00:21:07
  • 回想は田山花袋島崎藤村

    「この匂い、今日は唐揚げか……
    おう、藤村。ちゃんと食ってるか?」
    「うん、食べてるよ……」
    「お前が肉食ってるって珍しいな」
    「僕、鶏肉は嫌いじゃないから……
    本当は、小鳥の肉のほうが好きなんだけど」
    「ちゃんと精のつくものを食っとけよ!野菜ばっかり食ってたら、いざって時に戦えねからな」
    「花袋こそ、脂っこいものばかり食べてたら、長生きできないよ
    あと、太ったら女の子にモテないかも……」
    「うるせえ、よけいなお世話だ! オレはオレが食いたいものを食う!」
    「……あっ、そういえば、花袋が死んだ時、どんな気持ちだったかまだ聞けてなかったよ」
    「おまえ、まーたその話かよ!しつこいな!
    あーあ、心配して損したぜ!」
    -- 2016-12-13 (火) 00:25:51
    • ↑火曜夜のメニュー「若鶏の唐揚げ」の回想です -- 2016-12-13 (火) 00:27:00
  • 火曜、夜の献立の回想です。↓
    田山「この匂い、今日は唐揚げか・・・・・・
    おう、藤村。ちゃんと食ってるか?」
    島崎「うん、食べてるよ・・・・・・」
    田山「おまえが肉食ってるって珍しいな」
    島崎「僕、鶏肉は嫌いじゃないから・・・・・・
    本当は、小鳥の肉のほうが好きなんだけど」
    田山「ちゃんと精のつくものを食っとけよ! 野菜ばっかり食ってたら、いざって時に戦えねえからな」
    島崎「花袋こそ、脂っこいものばっかり食べてたら、長生きできないよ
    あと、太ったら女の子にモテないかも・・・・・・」
    田山「うるせえ、よけいなお世話だ! オレはオレが
    食いたいものを食う!」
    島崎「・・・・・・あっ、そういえば、花袋が死んだ時、どんな気持ちだったかまだ聞けてなかったよ」
    田山「おまえ、まーたその話かよ! しつこいな!
    あーあ、心配して損したぜ!」
    -- 2016-12-13 (火) 00:33:33
  • 火曜日の夜、会話です。
    田「この匂い、今日は唐揚げか…… おう、藤村。ちゃんと食ってるか?」
    島「うん、食べてるよ……」
    田「おまえが肉食ってるって珍しいな」
    島「僕、鶏肉は嫌いじゃないから…… 本当は、小鳥の肉のほうが好きなんだけど」
    田「ちゃんと精のつくものを食っとけよ!野菜ばっかり食ってたら、いざって時に戦えねえからな」
    島「花袋こそ、脂っこいものばっかり食べてたら、長生きできないよ あと、太ったら女の子にモテないかも……」
    田「うるせえ、よけいなお世話だ! オレはオレが食いたいものを食う!」
    島「……あっ、そういえば、花袋が死んだ時、どんな気持ちだったかまだ聞けてなかったよ」
    田「おまえ、まーたその話かよ!しつこいな! あーあ、心配して損したぜ!」
    -- 2016-12-13 (火) 00:33:43
  • すみません、偶然被ってしまったので、私が後に投降した会話の削除をお願いいたします -- 2016-12-13 (火) 00:36:18
  • 火曜日昼は天ぷらそばでした。

    揚げたてサクサクの天ぷらがのったそば。
    そばはつるりと滑らかでのどごしがよく、香り高い。
    宮沢賢治は、天ぷらそばとサイダーの組み合わせを好んで食べたという。
    -- 2016-12-13 (火) 06:02:14
  • 火曜日昼のメニュー天ぷらそば宮沢賢治と谷崎潤一郎で会話です
    宮沢「わーい!今日は天ぷらそばだー!」
    谷崎「天ぷらは私も大好物ですよ……エロティックで」
    宮沢「……? 谷崎さん、ボクのえび天いらない?」
    谷崎「よろしいのですか?」
    宮沢「ボク、生き物はかわいそうだから食べられないんだ」
    谷崎「そうですか……私も少しは君を見習うべきでしょうか」
    宮沢「代わりにその野菜の天ぷらちょーだい!」
    谷崎「フフ、では交換しましょうか」
    -- 2016-12-13 (火) 06:30:31
  • 火曜日のスペシャルは「牛タンの塩ゆで」、説明文は以下。
    箸で切れるほど柔らかく茹でられた牛タン。
    絶妙な塩加減で、舌の上でとろりととろける。
    幸田露伴が好んで食べたという。
    -- 2016-12-13 (火) 14:49:48
  • 「鰤の照焼」「カレイの煮付け」の画像を修正後のものにしておきました。 -- 2016-12-13 (火) 18:04:13
  • 修正前の画像を確認したかったのですが、両方残しておくことはできませんか? -- 2016-12-13 (火) 21:01:01
    • 木さんと同じく、ここならあるかなと確認しに来たら無かったので可能ならば表示して頂けるとありがたいです。鯖も美味しそうでしたし -- 2016-12-14 (水) 00:37:24
    • 修正後に置き換えた者です。修正前の画像も手元に残しておいていたので、折り込みで載せようと画策してみたのですが、エラー?でうまく表示出来ませんでした…。
      誰かー!もっと詳しい方、助けてください!!(汗) -- 2016-12-14 (水) 18:25:30
    • 鰤照りと鰈の煮付けの旧画像を見られるようにしました -- 2016-12-15 (木) 15:07:55
      • ありがとうございます!ご迷惑をおかけしました…。なんでうまく表示出来なかったんだろうか…? -- 2016-12-15 (木) 17:12:32
  • 鰤の照焼き、家のとなんか違うな〜金沢ではこれが一般的なのかな〜と思ってたがまさか魚の種類から違っていたとは…… -- 2016-12-17 (土) 11:35:24
  • 魚へんの漢字が苦手でほとんど読めないから、回想聴くまで完全に鯖だと思っていた・・・。美味しそうだけど確かに鰤は横に切るよね -- 2016-12-18 (日) 00:49:56
  • 喪失とか耗弱状態の文豪がいる食事が溜息だけの重い空気なの何かすごく申し訳なくなる -- 2016-12-21 (水) 07:07:34
  • 細かいですが水曜昼の中也と牧水の回想、牧水のせりふ「粗食」ではなく「素食」ですね(中也さんが来たので本日初めて確認……!) -- 2016-12-21 (水) 08:55:40
  • ライスカレーの回想、「上手そうな」⇒「旨そうな」に修正されているようです。今日のメンテで修正したのかな? -- 2016-12-21 (水) 23:31:43
  • 誕生日回想はこちらに記載しますか? -- 2016-12-26 (月) 00:06:43
    • 文豪のページに記載する予定です -- 2016-12-26 (月) 00:15:26
      • 了解です。素早い回答ありがとうございます! -- 2016-12-26 (月) 00:47:21
  • 誕生日の回想は各文豪ページにということですが、ケーキの画像はどうしましょう?ここに載せますか? -- 2016-12-26 (月) 17:13:59
    • ケーキも是非お願いします -- 2017-02-02 (木) 09:11:07
  • 献立回想1つ増えているようです。おそらく幸田露伴のだと思われますが、まだ回想出してないです。 -- 2017-01-02 (月) 11:57:36
  • 火曜スペシャル「牛タンの塩ゆで」で幸田露伴尾崎紅葉で回想確認しました。 -- 2017-01-03 (火) 00:07:48
  • 火曜の夜、島崎と田山のみで三回潜書後毎回食事させましたが回想が発生しませんでした。必要レベルがあるか、他の文豪と一緒などの条件があるかもしれません。 -- 2017-01-03 (火) 00:12:06
    • 参考までに。先ほど島崎・田山と紅露の4人で潜書の後、食堂へ行って島崎と田山の回想を確認しました。レベルは島崎と田山が10、紅葉先生が13、露伴先生が6です。 -- 2017-01-03 (火) 00:42:33
  • 火曜スペシャル会話です。
    幸田「遅い……」
    尾崎「まあそう焦らんでも、飯は逃げんよ」
    幸田「さっきから何分かかっている、
    いつまで待たせるつもりだ!」
    尾崎「はっはっは、汝も小さい男よのう!
    そのうち来るさ……ほら」
    幸田「やっときたか、待たせやがって……
    お!牛タンの塩ゆでじゃねーか!」
    尾崎「どうした?そんなに嬉しそうに
    汝の好物であったか?」
    幸田「……これは旨い。絶妙な塩加減だ……
    これならさっきの段取りの悪さを帳消しにしてやっても良いな」
    -- 2017-01-03 (火) 00:22:47
  • 満腹だけど疲れが残ってる文豪が居残ってる時、次の潜書で帰ってきた文豪たちに一括で食事させると画面端で居残り組もキラキラエフェクト出てついでに食堂からいなくなるんだけど、偶然だよね?一緒に疲労度回復してたりするのか……? -- 2017-01-04 (水) 17:31:50
    • 木だけど、潜書直後の疲労マークついた文豪に一人で食事させる→マーク消えず→続けて全員に食事→マーク付き文豪にもエフェクト→マーク消える、ってなった。これやると早く疲労抜きできる? -- 2017-01-05 (木) 15:06:03
  • 太宰治と幸田露伴以外がそろったので、全員空腹にして食事をしましたが、日曜夜あんこう鍋の会話は怒りませんでした。会話の片方は太宰治か幸田露伴という仮定ができるかもしれません -- 2017-01-08 (日) 01:06:34
    • あんこう鍋の回想はまだ実装されてないですよ。説明文を見るに未実装キャラの坂口安吾が必要かと思われますので、現在は相方の検証をしようがないと思います。 -- 2017-01-08 (日) 01:50:40
  • 食事は質素で良い
    庶民派
    とか言ってる奴に個人で食わせたら
    牛タンの塩ゆで
    おい庶民派と質素どこ行ったお前ら
    っていうか初日プレイで誕生日とか知らなかったので
    全員で食べさせて紅葉さんの回想見逃した…… -- 2017-01-10 (火) 11:49:51
    • ごめん見逃してはいなかった
      台詞が特別セリフになるのが回想か
      全員で食事でも大丈夫みたいですね -- 2017-01-10 (火) 11:57:16
  • 誕生日の文豪が食事をするとケーキが出てきました。 -- 2017-01-10 (火) 15:03:29
  • 汁粉の画像を見て思ったんですけど・・・小豆の粒があるところを見ると、これ「ぜんざい」なのでは・・・? -- 2017-01-28 (土) 11:34:11
    • 善哉と呼んだ貴方は西日本人。 -- 2017-01-28 (土) 14:51:02
    • お気持ち、すごくわかります。DMMも石川県の会社なら西日本式の呼び名を通せよ!と自分も一瞬憤りましたが、お汁粉がらみのエピソードをお持ちの文豪の多くは東京で活躍されてますから、東日本式でしょうがないのかなと… -- 2017-01-28 (土) 21:12:34
      • 悲観するなかれ。オダサクも善哉と言ふ。 -- 2017-01-29 (日) 02:11:05
      • お汁粉ぐらいで憤るほど東日本に何か恨みでもあるんですか… -- 2017-01-29 (日) 11:02:44
    • 汁粉と善哉の違いはすごく曖昧です。それに、このゲームは全国の人々がプレイするので、会社側もより当たり障りの無い呼び方をすべきと思って「汁粉」にしたんでしょうかね。まあ、その辺りについては善哉を食べた一休さんのように、例え地域で違いがあっても「よきかな」の精神で許しましょう。 -- 2017-01-29 (日) 11:52:15
      • さらに言うと、沖縄の方は砂糖で甘く煮た金時豆をかけたかき氷を「ぜんざい」と呼ぶそうです(ここの画像の料理のことは「ホットぜんざい」だそうです)。 木 -- 2017-01-29 (日) 12:00:56
      • (話題出した者です)へー、やはり西日本と東日本では違うんですね。勉強になりました!!
        あ、因みに私は中野重治さんと同じ出身地ですよ。 -- 2017-01-29 (日) 15:09:39
    • 個人的な鬱屈で申し訳ありませんでした。汁粉に善哉ばかりでなく、うどんとそばにおけるきつねとたぬき、卵焼きに砂糖を入れるか否か、メディアに現れてくる食の標準がほぼ東日本(というより首都圏)になってることに常日頃違和感を抱いていると、こういうときについ噴出してしまいます。木さんにも大変失礼しました。沖縄での呼び方に目から鱗でした。ほんと、何でも全国一律ってものはありませんよね… -- 2枝 2017-01-29 (日) 13:26:37
      • 汁粉(しるこ)は、小豆などを砂糖で甘く煮た小豆汁の中に、餅や白玉団子、栗の甘露煮などを入れた食べ物。「おしるこ」とも呼ばれる。関東では漉(こ)し餡を用いたものもつぶし餡を用いたものも汁粉と呼ばれるが、関西では漉(こ)し餡を用いたもの汁粉と呼び、つぶし餡を用いたものはぜんざいと呼び分けるのが通例であるとwikiには書かれていました。汁粉の画像がこし餡だったら噴出しなくて済んだのかもしれないと思うと切ないです。 -- 2017-03-03 (金) 23:29:15
    • 上の木につなげるつもりが外してしまいました。重ね重ね、申し訳ありません… -- 上の2枝 2017-01-29 (日) 13:28:13
  • 昼献立の時間のボーダーが17:59:59となっていますが先ほど18:01に食事をさせたところ昼のメニューが出て回想を回収することが出来ました。偶然かもしれませんがご参考までに。 -- 2017-01-30 (月) 18:07:35
  • 全員満腹度1で(疲労マークついてない)戦うならmissをひどく連発する、ボスにはほとんどあたらない(全員開花8、ろー4ボスマスに潜書失敗) -- 2017-02-13 (月) 13:03:46
  • 絵が結構リアルだから夜中にやってすき焼きとか出て来ると飯テロすぎるしお腹空く -- 2017-02-18 (土) 22:59:21
  • 必要食料数の所に、1戦あたりの効率があると便利だなと思いました。
     戦数/オニギリアイコンの減少量/1キャラの食料消費量/1戦の食料効率
     1戦/-1/8/8
     2戦/-3/15/7.5
     3戦/-4/23/7.666...
     4戦/-6/30/7.5
     5戦/-7/38/7.6
     6戦/-9/45/7.5
     7戦/-10/50/7.1428....
    どうでしょうか? -- 2017-02-26 (日) 08:38:48
    • 以前からある表と木さんの表とを合わせても問題なさそうだったので合体させました。 -- 2017-02-27 (月) 18:22:24
  • 平日は結構頻繁にスペシャルメニュー出るのに土日はなかなか出ないのは何故なのか… -- 2017-02-26 (日) 13:56:12
  • 日曜スペシャル「あんこう鍋」、回想は中原中也坂口安吾でした。ご報告失礼します。 -- 2017-03-05 (日) 00:26:48
    • 報告場所間違っていたらごめんなさい -- 2017-03-05 (日) 00:27:45
  • 日曜スペシャル会話です
    中原「おーいアンゴ、隣いいか? 一杯やろうぜ
    って何食ってるんだ?」
    坂口「ああ、中也。今日は俺の大好物のあんこう鍋だ!」
    中原「あんこう……? あっはっは!
    おまえ、あんこうって、共食いじゃねえかよ! あっはっは!」
    坂口「おい中也……アンタ、既に相当酔っているな?」
    中原「はあ? こんなん酔ったうちに入ってねーよ!
    アンゴがあんこうって……! あっはっは!」
    坂口「あーあ、そんなこと言ってると中也の分まで食っちまうぞ?
    こんなに旨いのになー」
    中原「ああ? ふざけんじゃねえぞこのアンコウ野郎!」
    坂口「冗談冗談。あ、でも旨いのは本当だから
    ちょっとしつこいけど、そのしつこさがまた良いんだよ」
    -- 2017-03-05 (日) 00:33:15
  • 新規回想を追加、表やリストで統一できていないところがあったのでそこも修正しました -- 2017-03-05 (日) 03:52:11
  • 今日実装された新回想を試しに現在実装されている全ての文豪を食事させてみたところ、牛めしでは会話は発生しませんでした。カレイの煮付けの方を試してきます。 -- 2017-03-08 (水) 18:19:32
  • 3/8メンテの追加分の回想です
    カレイの煮付け」で島崎藤村田山花袋でした
    以下、会話文↓
    島崎「ねえねえ、目玉食べる?」
    田山「えっ、何だよ唐突に」
    島崎「魚の目玉を食べると、頭が良くなるんだって
    だから花袋にあげようと思って」
    田山「あれ、今すごく遠回しに俺のことバカにした?
    いいよ、というか魚の目玉が食べられるって初めて知った」
    島崎「そっか……味がしみてて美味しいんだけどな」
    田山「え、そうなのか?
    ……ホントだ、意外と旨い」
    島崎「頭良くなった?」
    田山「うーん…………
    よくわからん」
    島崎「そっか……食べたばかりだもんね、また後で聞くね」
    田山「お、おう……」
    -- 2017-03-08 (水) 18:23:59
    • ボイスはないみたいですね -- 2017-03-08 (水) 18:32:34
  • 木曜スペシャル「カニのコロッケ2」新美南吉夏目漱石で回想発生しました。

    新美「わあい、コロッケだあ! うれしいなあ」
    夏目「嬉しいですねえ
    私の知ってるカニのコロッケは、ビフテキよりもずっと高価なものでしたから」
    新美「タカネの花ってやつ、ですねえ」
    夏目「そうそう、それですよ」
    新美「だからこんなに美味しいんですねえ」
    夏目「美味しいものを食べられる、この幸せを噛みしめましょう……」
    新美「うーん、幸せ……」
    -- 2017-03-09 (木) 04:00:32
    • 土曜昼の「焼き鮭定食2」森鴎外堀辰雄で回想発生しました。

      森「ふむ、美味いな。日本人たるもの、真っ白い柔らかな米が合う
      醤油をかけた鮭と食すと最高だ、それは理屈ではない」
      堀「僕はどちらかと言うと硬いご飯が好きなのですが、焼き鮭がある時だけは森さんと同感です」
      森「堀君は硬いご飯が好みか」
      堀「そうですね、硬いご飯におこげがついているととても嬉しいです」
      森「確かに、飯盒(はんごう)のような小さな容器で炊くと
      どうしても固い部分と柔らかな部分に分かれやすい、その固い部分が好きなやつは必ずいたな」
      堀「ふふ、お察しの通り、僕もその一人です。隅っこの固い部分が美味しいんですよ」
      -- 2017-03-11 (土) 13:44:59
      • ツリーを間違えました。ごめんなさい。 -- 2017-03-11 (土) 13:48:04
  • 木曜夜のカレーライスは回想なしのようです -- 2017-03-09 (木) 19:13:48
    • 追加の回想はない、という意味です -- 2017-03-09 (木) 19:14:06
  • 金曜昼「きつねうどん」菊池寛小林多喜二で回想発生しました。どちらもLv.7です。 -- 2017-03-10 (金) 06:32:32
  • 金曜昼「きつねうどん2」菊池寛小林多喜二で回想発生しました
    以下会話文↓
    小林「んん、なんか俺の知っているうどんと色が違う」
    菊池「このうどんは関西風だからな、出汁が違うんだよ」
    小林「へえ、蕎麦屋で食べるような馴染みのうどんとは全然違うな」
    菊池「そうだろ?俺は俺で、蕎麦屋にうどんがあったときには驚いたよ
    蕎麦ののれんを掲げてるんだったら、蕎麦だけ打ってりゃいいのにってな」
    小林「……菊池って、うどんにはうるさいんだな」
    菊池「そうだな、たぶん俺の郷里の記憶がそうさせるのさ」

    ボイスはありませんでした -- 2017-03-10 (金) 10:34:56
  • 土曜スペシャルの「カツサンド」、正岡子規横光利一で回想出ました
    以下は会話文です

    正岡「なんとこれは! パンと…揚げた豚肉?」
    横光「そうです、片手でも食べられるサンドイッチという食べ物です
    執筆中でも手軽に食べられますよ」
    正岡「こ、これは「新感覚」だな……主食とおかずを同時に食べられる、そして旨い!」
    横光「そうでしょう、ちなみにその揚げた豚肉はトンカツといいます
    トンカツのサンドイッチなのでカツサンドです」
    正岡「カツサンドか……覚えたぞ、俺の時代にはなかったものが腹いっぱい食えて俺は幸せだ……
    ここが、この食堂こそが天国だったんだ……」
    横光「泣かないでください、正岡さん。またむせてしまいますよ」
    正岡「そうだな、せめてこの気持ちを俳句にしよう。上五はカツサンド……」
    横光「カツサンドを食べながら一句詠むとは、正岡さんは見えるもの何もかもが新感覚なんですね
    羨ましい……」
    -- 2017-03-11 (土) 01:01:39
  • すみません、訂正
    一行目
    正岡「なんとこれは! パンと……揚げた豚肉?」
    でした -- 2017-03-11 (土) 01:08:26
  • 土曜昼の「焼き鮭定食2」森鴎外堀辰雄で回想発生しました。

    森「ふむ、美味いな。日本人たるもの、真っ白い柔らかな米が合う
    醤油をかけた鮭と食すと最高だ、それは理屈ではない」
    堀「僕はどちらかと言うと硬いご飯が好きなのですが、焼き鮭がある時だけは森さんと同感です」
    森「堀君は硬いご飯が好みか」
    堀「そうですね、硬いご飯におこげがついているととても嬉しいです」
    森「確かに、飯盒(はんごう)のような小さな容器で炊くと
    どうしても固い部分と柔らかな部分に分かれやすい、その固い部分が好きなやつは必ずいたな」
    堀「ふふ、お察しの通り、僕もその一人です。隅っこの固い部分が美味しいんですよ」
    -- 2017-03-11 (土) 13:47:11
    • すでに反映済みでしたね失礼しました -- 2017-03-11 (土) 13:50:19
  • 日曜日夜の牛鍋独歩と啄木で回想発生です

    独歩「やったな、今日は牛鍋か。旨そうだな」
    啄木「おい国木田、肉ばっかりとるなよ」
    独歩「いやいや、牛鍋の世界は弱肉強食だぜ? というかアンタ、そう言う割には、ご飯ばかり進んでるようにみえるが」
    啄木「いや、昔からの癖で……肉だけはゆっくり噛みしめるように食べちまうんだよ……」
    独歩「肉をおかずに卵かけご飯食ってるようにみえるぞ……貧乏心が染みついてるな……」
    啄木「う、うるせえ、タダで牛肉を食べられるんだから、今度から俺様は肉だけ食べてやる!」
    独歩「おうおう、そうしとけ 肉は豪快に食べるのが一番だ!」
    -- 2017-03-12 (日) 02:15:17
  • 日曜スペシャルのあんこう鍋2&color(foreground[,background]){text};
  • ↑を白で書いたつもりでしたがミスってしまったようです・・・
    申し訳ありませんorz -- 2017-03-12 (日) 07:24:40
  • 月曜スペシャル三好達治宮沢賢治で回想発生です -- 2017-03-13 (月) 06:06:35
  • 月曜スペシャル、汁粉と善哉の話だったね。西と東で呼び方が違うって言う、ここのコメントでも出た話題だった。 -- 2017-03-13 (月) 21:56:48
    • 食堂のネタにされるとは… -- 2017-03-14 (火) 14:44:02
  • 火曜日、昼、オダサク吉川さんで出ます。 -- 2017-03-14 (火) 07:20:44
  • 追加分は出そろいましたかね。 -- 2017-03-14 (火) 11:35:14
  • 疲労の項目で、公式ヘルプを見ていたら、疲労時に出るアイコンが「不機嫌マーク」と表記されていたので、このページでも語句を「疲労アイコン」から「不機嫌マーク」に修正しました。 -- 2017-03-17 (金) 23:11:14
    • すいません分かりにくいので追記します。公式ヘルプとは、ゲームの下部にあるFAQの「食堂」の項目です -- 木主 2017-03-17 (金) 23:12:52
  • 三月記に潜書(3戦)した時のアイコン消費数が−4でしたが、同じ会派で再び三月期に潜書(3戦)するとアイコンの消費数が−5されました。これは1戦につき、アイコンの消費数が−1.5になっていると思われるのですがどうでしょうか?
    既出ならばすみません。 -- 2017-03-20 (月) 11:38:10
    • 表示は少数部分は切り捨てられてますが、内部的にはその通りでしょう。 -- 2017-03-21 (火) 13:36:30
    • ありがとうございます。この記事の必要食糧数の部分を見てあれ?と思っていたので。
      うまく纏められませんが、この事を追記した方がわかりやすくなるかと思いました。 -- 2017-03-23 (木) 23:36:35
      • 山月記(3戦)を2回行くと合計戦闘数が6戦になるので、ここの表(消費数-9)で間違いないのでは? -- 2017-04-05 (水) 20:50:23
      • と書きましたが自分も確認してちょっと戸惑ったので、合計戦闘数について追記しておきました。 -- 1葉 2017-04-05 (水) 20:54:20
  • 月曜日 スペシャルの汁粉(芥川・夏目)が、何度トライしても発生しません。
    二人だけを選択したら、通常(オムライス)でした。
    全てを選択した場合は、汁粉でした(困惑)
    何らかのバグでしょうか? -- 2017-03-27 (月) 18:33:58
    • 全てを選択して汁粉が出た際に、対象の文豪2人は入っていましたか?それで発生しないなら、既に発生済みで回想に登録されていないかもご確認ください。
      また、対象文豪のみを選択しても全てを選択しても、スペシャルである汁粉が出る確率は通常の献立よりも低いので、汁粉を2人に食べさせるまで何度かお腹を減らして食事させる必要があります。
      以上を確認しても発生しない、おかしいというならバグが考えられますので、運営への報告を推奨します。 -- 2017-04-05 (水) 21:00:37
  • 新しく追加された藤村さんと花袋さんのカレイの回想なんですが、音声が入っていません。
    そういう仕様なんでしょうか? -- 夕莉 2017-04-05 (水) 20:37:57
    • 新規追加分の回想にはすべてボイスがありません -- 2017-04-05 (水) 20:43:21

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-05 (水) 21:00:37