このエントリーをはてなブックマークに追加

基本情報 Edit

No.030織田作之助レアリティ武器派閥
織田作之助織田作之助
(おださくのすけ)
無地無頼派
ステータス(初期値/最大値)
精神攻撃防御回避
安定135/495137/49711/39
技術天才主題真実
44/16446/16646/16644/16448/168
代表作文学傾向
夫婦善哉、青春の逆説純文学
趣味嗜好
生卵が乗ったライスカレーが好物
人物紹介
「あーしんど、カレー食べにいけへん?」

大阪で生まれ育った、生粋の大阪弁を話す陽気な青年。
美男子を自称するなど歯に衣着せぬ物言いが目立つ。
持ち前のサービス精神から無理をし過ぎてしまうことも多いが、周りの心配に対しては独特の高笑いで誤魔化すばかり。
どうやら体があまり強くないことを気にしており何が何でも明るく振る舞おうとしているようだ。
+  全身画像

回想 Edit

回想数[6/7] 17/3/8メンテナンス時点

+  クリックで回想一覧が開きます

手紙 Edit

17/02/28メンテナンス時点

+  クリックで手紙一覧が開きます ※ネタバレ注意

ボイス (CV:小野坂昌也) Edit

+  クリックでセリフ一覧が開きます

ゲームにおいて Edit

  • ゲーム開始時に選ぶことができる4人の初期文豪のうちの一人。
  • 戦闘時に二刀流なのは、夫婦善哉とかけて夫婦剣ということなのだろうか。

元ネタ Edit

1913年(大正2年)10月26日 - 1947年(昭和22年)1月10日

  • 通称「オダサク」。
  • 大阪にある「自由軒」の常連であり、毎日のように名物カレーを食べていた。
    • ステージい-2「夫婦善哉」の一説にもここのカレーを取り上げている。
      彼が足繁く通っていた自由軒には小説を書く彼の写真が飾ってあり、額縁には「トラは死んで皮をのこす、織田作死んでカレーライスをのこす」との言葉が刻まれている。
  • 人物紹介で「体があまり強くない」とあるのは、卒業試験中に喀血し療養を余儀なくされた事かららしい。
  • 1935年、妻となる女性と出会い、同棲生活を開始。同時期に作家活動を始めている。当初は劇作家希望で戯曲を発表していたが、スタンダールに影響を受けて小説家を志すようになる。
    青山光二らと同人誌『海風』を創刊。処女作「雨」を発表する。
  • 1939年には同棲していた女性と結婚。新聞社に勤務しつつも作家活動を続けていた。『海風』6号に発表した小説「俗臭」が、翌年室生犀星の推薦で芥川賞候補作となり、注目を浴びる。
    更に小説「夫婦善哉」が改造社の第一回文芸推薦作品となったこと機に、彼は本格的に作家生活に入った。
  • 1946年12月、結核による大量の喀血を起こし、入院。病状は一進一退だったが、徐々に悪化。翌年1月10日に世を去った。満33歳没。
  • 現在大阪文学振興会により、彼の名を冠した「織田作之助賞」が開催されている。
    ※参考資料「Wikipedia:織田作之助」「自由軒と織田作之助【自由軒オフィシャルサイト】」
  • オダサクと「薬」について
    +  耗弱・喪失時の台詞、三好達治との回想の若干ネタバレ注意
  • 回想の元ネタ・相手との関係について
    +  ネタバレ注意

コメントフォーム Edit

情報提供用 Edit

こちらはキャラページを充実させる為の情報提供用です。
セリフやステータス等のご報告、ページ内情報のご指摘等にご使用下さい。
それ以外のコメントは、下の雑談用へ。

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 開花、声解放後追加ボイス「暇やなー、安吾に酒たかりに行こっかなー」でした。 -- 2016-11-09 (水) 00:51:54
  • 双筆神髄(耗弱時)「悪足掻きやて?言うとけ」 -- 2016-11-10 (木) 00:13:32
  • 太宰治との 双筆神髄特集台詞「だっさ!ださすぎやわぁ!」でした -- 2016-11-10 (木) 05:09:18
  • 耗弱時の助手ボイスは図書館「大丈夫、大丈夫やって」・「すぐ良くなるから、気にせんとってや」、司書室「暗い顔なんて、ワシには似合わんやろ? 元気出さななぁ」・「ちょっと元気の出る薬、欲しいなあ」 -- 2016-11-10 (木) 14:27:36
  • 二刀流なのは著作から夫婦剣って事なんだろうなあ -- 2016-11-12 (土) 01:46:08
  • 自称美男子の元ネタ?ですが「可能性の文学」内での太宰との会話でしょうか。(批評家に叩かれる織田へ同情する太宰に「僕が美男子だからやっつけられるんです」とふざけて?返しています…笑) -- 2016-11-14 (月) 14:58:19
  • 絶筆ボイス「ここで死ぬつもりなんて、これっぽちもない言(ゆ)うんに…」でした。関西弁が曖昧なので聞き取ったまま書きました。間違ってたらすみません。 -- 2016-11-16 (水) 05:20:58
  • 帰還「あ〜しんど。カレー食べにいけへん?」でした -- 2016-11-16 (水) 19:18:56
  • 手紙開封ボイスがあるようです。「お手紙お手紙♪」だったと思います(聞き違いがあるかもしれません) -- 2016-11-30 (水) 20:00:01
  • 耗弱時の図書館ボイス、どちらかといえば「すぐよくなるから、気にせんとってよ」というより「すぐよくなるから、気にせんとってや」に聞こえます -- 2016-12-06 (火) 22:26:58
    • 書き忘れましたがBGMOFFの状態で確認しました。 -- 2016-12-07 (水) 11:19:56
  • 特に推してる訳じゃなかったけど、三好達治との会話が妙に印象に残ってて推しになりそう。 -- 2016-12-23 (金) 23:22:52
  • 帰還セリフですがゲーム広告では「あーしんど、カレー食べにいけへん?」と表記されていました -- 2016-12-25 (日) 22:33:24
  • 正月限定ボイスです「めでたいなぁ、お雑煮食べたくなるで。もちろん、関西風のや」 -- 2017-01-01 (日) 00:55:44
  • オダサクが持っている武器は二振り一対とする夫婦剣? -- 2017-02-18 (土) 19:46:18
  • 最初、戦闘時の立ち絵が頬に冷や汗かいてるように見えたのは私だけでしょうか…よく見れば髪が頬にかかってただけなんですが。 -- 2017-02-19 (日) 23:34:29
  • 耗弱時の攻撃ボイスは 「あかん・・・ドツボや・・・」でした。 -- 2017-02-26 (日) 21:01:12
  • 春台詞でしょうか。「花見行こや!もちろん、ワシは花より団子の精神やけど?」 -- 2017-03-01 (水) 01:22:42
    • 確認して追記しました -- 2017-03-05 (日) 06:05:11
  • 運営Twitterの画像からでもほんのり見えていましたが坂口安吾から手紙が来ましたね。
    織田作之助様
     この間の安吾鍋はお気に召さなかったのか
    あんな量も食べきれないんじゃまた骨と皮になっちまうぞ

    まあいい、今度はいいチーズが手に入りそうだから期待しておいてくれ
    坂口安吾
    」 -- 2017-03-01 (水) 01:30:56
    • このまま追記させていただきました。回想情報も更新しておきました(夫婦善哉ばっかだ…) -- 2017-03-05 (日) 04:18:18
  • もしかしてですが開放衣装のマフラーは結核だったからですかね -- 2017-03-05 (日) 20:39:38
    • 白の隣に水色があ・・・・・・・・・・・・ -- 2017-03-05 (日) 20:40:49
  • 多分双筆真髄のセリフは「お兄さん、ここはひとつよろしゅう」ではないでしょうか? -- 2017-03-30 (木) 18:57:34
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします

雑談用 Edit

こちらは情報提供以外の雑談用です。
セリフ、ステータス、使用感等の情報提供は上のコメント欄へお願いします。
こちらの板は雑談板のルールを適用しております。投稿する前に、雑談板のルールをご確認ください。

+  コメント欄は折りたたんでおります

+  雑談過去ログ一覧

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-13 (土) 12:43:29