このエントリーをはてなブックマークに追加

基本情報 Edit

No.005名前レアリティ武器派閥
泉鏡花泉鏡花
(いずみきょうか)
尾崎一門
ステータス(初期値/最大値)
精神攻撃防御回避
やや安定143/503142/50211/40
技術天才主題真実
48/16848/16849/16944/16442/162
代表作文学傾向
外科室、高野聖、婦系図純文学
趣味嗜好
うさぎグッズの収集
人物紹介
「僕は尾崎門下生の泉鏡花です。清潔第一、不潔排除がモットーです」

強気でかなりの潔癖症。生物や冷たいものは一度火を通さないと絶対食べない。
素手で物を触ることもあまりないため、清潔な手袋を常に身に着けている。
尾崎紅葉を師とし、彼に対して絶対的な忠誠を誓っている。
うさぎグッズをコレクションするオトメン。
+  全身画像

回想 Edit

回想数[6/7] 16/12/21メンテナンス時点

+  クリックで回想一覧が開きます

手紙 Edit

17/02/28メンテナンス時点

+  クリックで手紙一覧が開きます ※ネタバレ注意

ボイス (CV:神谷浩史) Edit

+  クリックでセリフ一覧が開きます

ゲームにおいて Edit

  • 着物の柄は戯曲『夜叉ヶ池』の龍神・白雪からだろうか。
  • 手にしている本は「鏡花全集」、表紙の文様は源氏香の図『紅葉賀』。
    • 本に挟んである栞にはうさぎのマスコットが付いている。

元ネタ Edit

  • 台詞に出てくる「向かい干支」とは自分の干支から数えて7つ目の干支の動物のこと。
    これをあしらったものやそのものの動物を大切にするとよい事があるという江戸時代からの習わし。
    • うさぎグッズの収集をしているのは、自分の干支から数えて7番目の干支を集めると幸運が訪れるとして自身の母親から水晶の兎を贈られたのが始まり。
      (参照:鏡花幻想譚2 海異記の巻 解説「鏡花と兎」 泉名月)
      マフラーにまで兎柄を用いた鏡花は収集品が大の御自慢で『東京日日新聞』の「御自慢拝見」という欄に登場したこともある。
  • 言霊の存在を信じていたらしく、文字の書かれたものは何でも大切にしていた。
    • 人に字を教える時は、畳の上などに空で書いた後、かならず手で掻き消すしぐさをし、原稿の抹消した部分も言霊が生き返るのを防ぐため黒々と塗りつぶしていた。
    • 佐藤春夫が訪れた時、鏡花の話す字がわからず畳の上に指で書くと、鏡花は烈火のごとく怒り「文字をもって世すぎするものが、人の踏む畳に尊い字を書いては駄目」と言った。
    • 口述筆記をしていた人が書き損じた原稿用紙を丸めて捨てると、鏡花は「それをこちらへ」と丸めた原稿を丁寧に何度も膝の上でのばし、師である尾崎紅葉の写真の前に恭しく供えた。
    • 「御はし」と書いてある箸袋程度でも大事に保管していた。
    • 新聞紙を風呂敷代わりにして物を包んでいた編集者に小言を言っていた。
  • 非常な潔癖症、赤痢にかかった経験からか異常なまでバイ菌に神経質になった。
    ある時「そんなことで、バイ菌が防げると思うのか」と友人から尋ねられたが、鏡花は「いや、そうは思わないが、こうしないと怖くてならないのです」と答えたらしい。
    +  食事に関して
    +  その他
  • 台詞の元ネタについて
    +  ネタバレ注意
  • 耗弱・喪失時の台詞について
    +  ネタバレ注意
  • 回想の元ネタについて
    +  ネタバレ注意

コメントフォーム Edit

情報提供用 Edit

こちらはキャラページを充実させる為の情報提供用です。
セリフやステータス等のご報告、ページ内情報のご指摘等にご使用下さい。
それ以外のコメントは、下の雑談用へ。

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 声解放で追加される図書館ボイス「紅葉先生は、僕にとって絶対的な師です。それだけに、辛いこともありますが」 -- 2016-11-10 (木) 20:19:56
  • 勝利ボイスの「失礼ながら〜」は北原白秋ではないでしょうか? -- 2016-11-11 (金) 17:53:03
  • 帰還ボイス「お疲れ様です……の前に手洗いとうがいをさせて下さい」 -- 2016-11-16 (水) 21:31:33
  • 着物の柄は戯曲『夜叉ヶ池』の龍神・白雪からでしょうか -- 2016-11-21 (月) 10:22:33
  • 司書室四「ついでに、洗濯もしておきましょう」 -- 2016-11-23 (水) 00:48:22
  • 泉鏡花は口喧嘩した時に相手に向かって「口が臭い」とよく言っていたという逸話があるようです。もしかしたら筆殺奥義のセリフの元かもしれません。 -- 2016-11-24 (木) 02:23:59
  • 図書館の季節限定ボイス「ふるさとは今頃、雪で埋もれているのでしょうね」 -- 2016-12-01 (木) 00:15:09
  • 誕生日の公式のコメントと誕生日についても載せたらいいなと思うのですが、どうでしょうか -- 2016-12-04 (日) 22:12:52
  • 衰弱・喪失時の司書室の台詞は『山吹』の
    「うむ、魔界かな、これは、はてな、夢か、いや現実だ。――」からではないでしょうか -- 2016-12-15 (木) 23:28:53
  • 本ページにて、ユーリ!!!の画像をアップされた方がいらっしゃいますが、本作とは関係ない画像ですので削除させていただきました。 -- 管理人 2016-12-16 (金) 16:46:10
  • 手紙受領時「紅葉先生の手紙ならば、すぐに返事をしたためなければ」です。 -- 2016-12-16 (金) 23:40:13
  • ボス到達時の台詞はおそらく「高野聖」のあらすじから取られていると思います。ただ、そうなると最後の「汚らわしい」はちょっと違和感あるかも? -- 2016-12-16 (金) 23:47:38
  • 耗弱・喪失時における購買や結成でのため息、二種類あるように聞こえるので(低いものと高いもの)、「はぁ……」「ふぅ……」とかに分けると良いのではないかと思います -- 2016-12-20 (火) 01:35:08
  • 手袋の手首附近にピンクのうさぎのようなものが描いてある、ような……?何かのマークだとは思うのですが、うさぎかどうか自信がありません。 -- 2016-12-23 (金) 03:56:40
    • ピンクっぽい気がしますが、うさぎだと確証を得られなかったので記載は保留にしておきます。キャラブックにそのあたり書いてあるといいですね。 -- 2016-12-23 (金) 12:53:54
    • 今更ですが……某アニメグッズショップで売ってたクリアファイルに、仰られる通りにウサギのマークが入っているのをかなり前ですがついったーで見かけました。 -- 2017-01-12 (木) 22:56:59
    • 本日届いたギャラクターブックで確認取れました。うさぎマーク入りで確定です。 -- 2017-03-02 (木) 20:16:12
  • 鍋に線を引いた件ですが、谷崎潤一郎氏の「文壇昔ばなし」によると、鏡花、里見、芥川、谷崎の四人で鍋を鳥鍋をつついたときは、もういつも先に谷崎君に食べられてるからと最初から警戒して仕切りを入れたようです。……鍋何回も食べてるとか仲が良かったのかな? -- 2016-12-24 (土) 04:34:27
  • お正月ボイス「また新しい年が訪れましたね」 -- 2017-01-01 (日) 01:06:13
  • 食堂での紅葉先生との会話は「寸情風土記」が出典かと思います。かぶら寿司について「紅葉先生一方ならず賞めたまひき」との記述があります。 -- 2017-01-01 (日) 15:06:57
  • 最終マス到達の台詞、上に書いてある台詞の後に「汚らわしい」と続きました。ちなみに確認時先制攻撃可能な弓を連れて行っていました。 -- 2017-02-04 (土) 09:06:46
  • 図書館春限定ボイス耳コピ「湧き水であっても、沸騰させなければ飲みません」間違っていたら訂正お願いします -- 2017-03-01 (水) 01:00:12
  • たぶん春ボイス「湧き水であっても、沸騰させなければ飲みません」 -- 2017-03-01 (水) 23:07:39
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします

雑談用 Edit

こちらは情報提供以外の雑談用です。
セリフ、ステータス、使用感等の情報提供は上のコメント欄へお願いします。
こちらの板は雑談板のルールを適用しております。投稿する前に、雑談板のルールをご確認ください。

+  コメント欄は折りたたんでおります

+  雑談過去ログ一覧

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-06 (月) 17:10:02