広津和郎

  • 右から2番目の手紙です
    広津和郎様

      武者は有島にいくつてるてる坊主を
     作らせるつもりなんだ
    天気予報は曇りだろ?
    大丈夫だと思うけどな
    とにかく次の日曜日だ、予定をあけて
    おけよ
    とびきり美味い弁当を用意するぜ!


    志賀直哉
    」 -- 2019-10-03 (木) 19:06:45
  • 真ん中の手紙です
    広津和郎様

     君が興味を持ってくれて嬉しいよ
    ちょうど見たいと思っていた劇の公演
    が始まったところなんだ
    古典劇がベースだから、芝居を見慣れ
    ない君でも楽しめるはずだよ
    それじゃあ六時にいつもの場所で



    久米正雄
    」 -- 2019-10-03 (木) 19:11:31
  • 左端の手紙です
    広津和郎様

     さっそく送ってくれて有難う
    的確な批評だと思う。思うのだけど、
    あんなに何度も「地味」だと書く必要
    があったかい
    僕自身自覚しているけれど、人に言わ
    れるとやっぱり気が滅入るんだよ……



    徳田秋声
    」 -- 2019-10-03 (木) 19:28:18
  • 左から2番目の手紙です
    広津和郎様

     図書館の外へ出れば、
    いくらかマシな喫茶店がある
    お前には特別に教えてやる。
    だが他のやつには教えるなよ
    考え事の邪魔をされたくないからな



    正宗白鳥
    」 -- 2019-10-03 (木) 21:19:57
  • ここまで反映しました。
    ついでに五通目の手紙も反映させておきました。 -- 2019-10-03 (木) 21:25:45
  • 耗弱喪失の図書館、「(略)声よ限りと(略)」では? -- 2019-10-05 (土) 20:37:09
  • 手紙「毎日返事を書けば、負担にならずに済むのだが
    追加ボイス「硯友社の作家、広津柳浪をご存知だろうか。柳浪は、自分の父なんだ」 -- 2019-10-07 (月) 10:54:01
  • ボイス欄がよくわからないことになっていてどれが入ってないのかわかりづらいので、図鑑で聞けるボイス全部載せときます
    図書館1「言葉の力を、ペンの力を信じる。今までも、これからも
    図書館2「あれ?万年筆がない。…ああ、あった。…良かった
    図書館3「うん。…うん。…ああ、すまん。うたたねをしていたようだ。…手伝うことはあるか?
    図書館4「仕事が終わった。皆をねぎらってやって欲しい
    司書室1「正義を、というつもりはない。自分の信じる正しさの中に生きていたいんだ
    司書室2「紅葉先生や鏡花先生には、父の代からお世話になっている。…お二人には今も頭が上がらない
    司書室3「よし、任せておけ
    司書室4「あなたの趣味に合うだろうか
    開花1「この道の先には何が待っているのだろう。興味深いな
    開花2「完成に向かっているのだな
    食堂1「肉も野菜も、まんべんなくいただこう
    補修1「どんな傷を受けても、魂まで穢れることはない」 -- 2019-10-07 (月) 11:02:36
  • 有碍書1「この先に何があろうと、必ず戻ると約束する
    有碍書2「これはもしや、この間落としてしまったものでは
    有碍書3「生憎だが、君たちは滅び去る運命のようだ
    有碍書4「逃げも隠れもしないぞ。かかってくるがいい
    有碍書5「ゆくものをして、ゆかしめよ
    有碍書6「内なる毒に征服されてはならない
    有碍書7「ああ…みんな自分が悪いんだ…
    有碍書8「墓の彼方にユートピアはない。我々は今を生きていく
    有碍書9「自分の功績などではない。…そんなに見られると、面映ゆいな…
    有碍書10「時は満ちた、攻勢に転じる」 -- 2019-10-07 (月) 11:07:59
  • 研究1「努力が結実していればいいな
    購買1「財布を忘れたので、何も買えない。すまない
    有魂書1「やっとお呼びがかかったか。名は広津和夫。…父に比べれば、取るに足らぬ作家だ
    有魂書2「再びお目にかかる。名は広津和夫。父を超えるため、しかるべき努力をしよう
    有魂書3「そろそろ時間だな。…あれ、時計は何処だ
    有魂書4「助けが必要な者には、いつでも手を貸そう
    結成1「ああ。あなたのために力を尽くそう」 -- 2019-10-07 (月) 11:12:12
  • 筆殺奥義「よし、これで終わりだ
    耗弱時攻撃「いつまでも苦しめてくれるな」 -- 2019-10-08 (火) 14:55:53
  • 双筆神髄(耗弱)「恐縮だが、手を貸してもらいたい
    絶筆「別れの準備は済ませてきた。……悔いは無い」 -- 2019-10-22 (火) 15:10:16 New!

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-22 (火) 15:10:17