指環

  • 北原指環 自由の記憶(上から初期、レベル5、10、20、30、40)

    これほどの幸福があるだろうか
    誰の指図も受けず 好きな言葉で詩を紡ぐ喜び
    自由が詩人に翼を授け、進むべき道を指し示す
    僕が語るべき言葉を失ったときには
    頼もしい僕の弟子たちが
    新しい詩の世界を開いていってくれるだろう
    -- 2019-06-29 (土) 07:48:49
  • 北原(弓)上限解放素材

    20→30
    青魂(小) 100
    赤薬液   10
    赤秘薬   3

    30→40
    黄魂(小) 200
    赤薬液   20
    赤秘薬   5
    結晶    1

    40→49
    青魂(中) 100
    赤薬液   50
    赤秘薬   7
    結晶    1
    -- 2019-06-29 (土) 07:49:39
  • 指環ボーナスについてですが、芥川(銃)と宮沢(弓)で
    レベル9  技術3 天才3 美2 主題3 真実2
    でした。
    こちらにはレベル10ごと(と49)ですが、実際はもっと細かいのかもしれません。
    これから検証する方は10区切りではなく、レベルが上がるごとに確認していただければと思います。
    -- 2019-07-01 (月) 21:27:21
  • 宮沢(弓)指環ボーナス
    レベル9  技術3 天才3 美2 主題3 真実2
    レベル10 技術3 天才3 美3 主題3 真実3
    レベル11 技術3 天才3 美3 主題3 真実3(10と同じ)
    レベル12 技術4 天才3 美3 主題3 真実3
    レベル13 技術4 天才4 美4 主題4 真実4
    レベル14 技術4 天才4 美4 主題4 真実4(13と同じ)
    レベル15 技術5 天才5 美4 主題5 真実5
    レベル16 技術5 天才5 美5 主題5 真実5
    レベル17 技術6 天才5 美5 主題5 真実5
    -- 2019-07-02 (火) 00:24:24
  • 宮沢(弓)指環ボーナス
    レベル18 技術6 天才6 美6 主題6 真実6
    レベル19 技術6 天才6 美6 主題6 真実6(18と同じ)
    レベル20 技術6 天才6 美6 主題6 真実6(18と同じ)
    -- 2019-07-02 (火) 06:57:43
  • レベル記録バラバラなんですが
    指環ボーナス:幸田(刃)
    レベル18 all+6
    レベル21 all+7
    レベル24 all+8


    夏目(弓)
    レベル25 all+8
    レベル26 all+9
    レベル29 技術+10 天才+10 美+9 主題+10 真実+9


    徳田(刃)
    レベル33 all+11
    レベル35 all+12
    -- 2019-07-02 (火) 08:51:37
  • 宮沢(弓)指環ボーナス
    レベル21 技術7 天才7 美7 主題7 真実7
    レベル22 技術7 天才7 美7 主題7 真実7(21と同じ)
    レベル23 技術8 天才7 美7 主題8 真実7
    -- 2019-07-02 (火) 21:03:38
  • 芥川(銃)指環ボーナス
    レベル26 技術9 天才9 美9 主題9 真実9
    レベル27 技術9 天才9 美9 主題9 真実9(26と同じ)
    レベル28 技術9 天才9 美9 主題9 真実9(27と同じ)
    レベル29 技術10 天才10 美9 主題10 真実9
    レベル30 技術10 天才10 美10 主題10 真実10

    レベル32 技術11 天才11 美11 主題11 真実11

    レベル34 技術12 天才12 美11 主題12 真実11
    レベル34 技術12 天才12 美12 主題12 真実12

    レベル37 技術13 天才12 美12 主題12 真実12
    レベル38 技術13 天才13 美13 主題13 真実13
    -- 2019-07-06 (土) 12:15:31
  • 指環ボーナス
    レベル2 技術0 天才0 美0 主題0 真実0
    レベル3 技術0 天才0 美0 主題0 真実0(2と同じ)
    レベル4 技術1 天才1 美0 主題1 真実0
    レベル5 技術1 天才1 美1 主題1 真実1
    レベル6 技術1 天才1 美1 主題1 真実1(5と同じ)
    レベル7 技術2 天才2 美2 主題2 真実2
    レベル8 技術2 天才2 美2 主題2 真実2(7と同じ)
    -- 2019-07-10 (水) 21:13:56
  • 芥川指環 人生の記憶(上から初期、レベル5、10、20、30、40)

    人生は一行のボオドレエルにも若かない──
    そう思っていた。いや、未だに思っている
    しかし、無意味な人生も悪くないかもしれない
    そう囁いてくる、もう一人の自分もいる
    その悟りは、芸術に対する敗北なのかもしれない
    今の僕は何者か。それをずっと探し続けている
    -- 2019-07-10 (水) 23:35:17
  • 指環ボーナス
    レベル41 技術14 天才14 美14 主題14 真実14
    レベル42 技術15 天才14 美14 主題14 真実14

    レベル44 技術15 天才15 美15 主題15 真実15
    レベル45 技術15 天才15 美15 主題15 真実15(44と同じ)
    レベル46 技術16 天才16 美16 主題16 真実16
    レベル47 技術16 天才16 美16 主題16 真実16(46と同じ)
    レベル48 技術17 天才16 美16 主題17 真実16
    -- 2019-07-13 (土) 02:09:38
  • 萩原指環 孤独な記憶

    二人の恋人ができたのはいつのことだったろう
    言の葉も操りどんな詩歌も紡ぐ言葉の魔術師と
    詩をやめ小説を書き始めた二魂一体の友
    二人と離れてしまったのはいつのことだっけ?
    それも気にすることはずっと前にやめた
    みな僕の孤独を見守ってくれる。それでいい
    -- 2019-07-13 (土) 03:05:59
  • 宮沢指環 さいわいの記憶

    孤独な少年ジョバンニが銀河鉄道の旅にでかけた
    そして「ほんとうのさいわい」を探そうとした
    ほんとうのさいわいとはなんだろう?
    それはボクが書こうとして結局書かなかったもの
    ボク自身がジョバンニとなり、探しにいくのだ
    今度は見つかるだろうか。空を見上げ、呟く──
    -- 2019-07-13 (土) 03:06:56
  • 夢野指環 究明の記憶

    美しく悲しい狂気をはらんだ哀れな魂
    本に巣食う者達は或いは私の輩か
    秘術によって現世に戻った数奇なこの身を
    あの虚ろな魂の解明に捧げましょう
    いつか彼らと「死」を分かち合えた時──
    共に地獄を歩くのも面白いではありませんか
    -- 2019-07-13 (土) 03:08:00
  • 菊池指環 の記憶

    口では色々言いながら薄情な奴だ
    お前は苦悩も寂寥も一人で飲み込んでしまう
    生涯の友だと信じていたのに
    いや、俺は今も信じているさ
    だからこそお前のそばにいなくちゃならない
    お前のいない世界はあまりにも退屈だからな
    -- 2019-07-21 (日) 03:46:19
  • 泉指環 若かりし頃の記憶

    新たな人生を得ることで見えてくるものもある
    彼が視界の隅に入る時ふと、かつての記憶が蘇る
    ずっと昔に違う道を歩むことを決めていたこと
    かつて師に対する考えの違いで仲違いしたこと
    昔の話だ。だけど態度を変えることはできない
    今になってと彼はため息混じりで言うだろうから
    -- 2019-07-21 (日) 06:37:24
  • 指環ボーナス
    レベル33 技術11 天才11 美11 主題11 真実11 -- 2019-07-25 (木) 07:18:47
  • 指環ボーナス
    レベル39 技術13 天才13 美13 主題13 真実13 -- 2019-08-03 (土) 00:06:43
  • 北原(弓)レベル50の手紙

    (司書)様

     朔太郎くんと犀星くんがそれぞれ自
    分の道を進んでくれたことを僕は誇り
    に思っているんだ
    見ていてハラハラする事もあるがね
    きっと君にも面倒をかけているだろう
    が、これからも手助けしてやってくれる
    かな
    よろしく頼むよ

    北原白秋
    -- 2019-08-09 (金) 00:53:47
  • 直木(刃) 消えない記憶

    読み捨てられ、忘れられたって構わないんだ
    それは大衆文学の宿命ってやつだからな
    その代わりと言っちゃなんだが
    一時病苦や貧苦を忘れてうんと楽しんでほしい
    オレたちの文学は生きている全ての人のために
    無名の人々の幸せのために存在し続けるんだ
    -- 2019-08-11 (日) 03:34:27
  • 直木(刃) 指環50手紙

    (司書)様

     純文学の先生ってのはなんでああも
    説教が長いのかね
    考えすぎは毒だといつも
    言ってやるんだが、奴さんききやし
    ねぇ(あ、お互い様か)
    オマエも時々深刻な顔をしているが、
    もっと気楽にやっていいんだぜ
    愚痴位いつでもオレが聞いて
    やるからさ!

    直木三十五
    -- 2019-08-11 (日) 03:37:38
  • 芥川(銃)の手紙

    (司書)様

     勘のいい人にはばれているのかもね
    あの頃から僕が変わっていないことを
    でも僕としては気にしないで欲しい
    すべての人がいつも人生を問題なく
    生きているわけじゃない
    でも考える時間はたっぷりあるし、
    世話好きな仲間もたくさんいるから

    芥川龍之介
    -- 2019-08-18 (日) 20:27:25
  • 夏目(弓)明暗の記憶
    正岡は文学で生きていくことを早くに決めていた
    迷いなく突き進む正岡のことがうらやましかった
    その時、自分は夢にも思わなかった
    己が創作に人生を捧げることになろうとは
    自身に眠る欲に気づくのに随分と時間がかかった
    人生とはわからないものである
    -- 2019-08-25 (日) 00:37:01
  • 夏目(弓)レベル50の手紙
    私が書きたかった小説を完結させようと試みています
    私の経験上、何を始めるにしても遅すぎるということはありません
    かつての小説家としての私の人生は四十を過ぎて始まりましたからね
    書いてどうしようというのではありません、ただ書きたいのです
    -- 2019-08-25 (日) 00:39:44
  • 正岡(刃) 白球の記憶
    春風やまりを投げたき草の原
    狭い病室で白球を握り悔しさに涙したあの日
    思い焦がれた広い空にやっと手が届きそうだ
    生きている草の匂いを吸い込んで
    疲れ果てるまで弟子たちと草原を駆けよう
    志半ばで潰えた夢も今なら掴めるだろう
    -- 2019-08-25 (日) 00:42:50
  • 正岡(刃)レベル50の手紙
    あの夏目がかっ飛ばすなんてなあ!
    俺は夢を見ているのかと思ったよ
    サッチーは夏目が一人でコツコツ素振りをしているのを知っていたらしい
    やっぱり俺は仲間に恵まれているよ
    早くも次の試合が楽しみだ
    次も勝つから、必ず見に来てくれよな
    -- 2019-08-25 (日) 00:45:19
  • 小泉(弓)手紙
    (司書)さま

    ここにやってきて
    長い時が経ちました
    日本語がお上手ですね、とお世辞を言われることもなくなってきましたよ
    みなさん本当によくしてくれます
    ワタシはこの国の人間になることができて本当によかったです
    司書さんにもお礼をいいます。ありがとうございます

    小泉八雲
    -- 2019-08-25 (日) 00:48:17
  • 指環ボーナス
    レベル43 レベル43 技術15 天才15 美15 主題15 真実15(44と同じ) -- 2019-08-26 (月) 15:38:14
  • 新美南吉(弓)レベル50の手紙


    (司書)様

     いつもお話を聞いてくれてありがとうございます
    司書さんの笑顔は太陽みたいにあたたかくって、お話ししていると嬉しくなっちゃうね
     ぼくも司書さんみたいにやさしい大人になりたいな
    司書さん、それまで待っていてくれますか?

    新美南吉
    -- 2019-09-16 (月) 09:39:27
    • すみません、白文字にしたつもりで失敗しました。どなたか直せる方いらしたら修正お願いします -- 2019-09-16 (月) 09:40:24
    • 文字色修正しました。 -- 2019-09-16 (月) 11:20:13
  • 江戸川指環 幻影の記憶

    我が幻影城は最早失われた──
    僚友が去り、道は途絶え、夢は跡形もなく消え
    それでも後悔することはありませんでした
    この舞台にはワタクシの望む刺激と興奮がある
    夢を喰って吐き出す獣は夢の中で生きる怪物と
    舞台の幕が下りるまでショーを続けるでしょう
    -- 2019-09-21 (土) 15:04:25
  • 江戸川乱歩(刃)レベル50の手紙
    (司書)様

     この図書館の奥深くに秘められた
    謎が少しずつ解明されて参りました
    アナタの日々の働きに心より感謝
    申し上げます
    謎の全容が明らかになるまで
    今後もお付き合い下さいますよう
    お願いいたします

    江戸川乱歩
    -- 2019-09-21 (土) 21:30:04
  • 萩原朔太郎(鞭)レベル50の手紙
    (司書)様

     自分の孤独は自分にしかわからない
    と思っていたけど、そうじゃないの
    かも
    これからも見守ってくれる?そうして
    くれれば、自分はよい詩が書ける気が
    するんだ
    君のことは三番目の恋人だと思ってい
    るから……

    萩原朔太郎
    -- 2019-09-21 (土) 21:32:09
  • 堀辰雄(弓)レベル50の手紙
    (司書)様

     僕は大切な人を失ったときも、病気
    になり未来を奪われたときも、自分を
    見つめることで克服してきました
    そんな僕だからこそ、この図書館で
    できることがあると思うんです
    だからもっと頼ってください。絶対に
    力になりますから

    堀辰雄
    -- 2019-09-21 (土) 21:34:18
  • 中原指環 酒宴の記憶

    汚れっちまった悲しみを 埋めてくれた酒瓶一つ
    あれから幾歳過ぎまして 郷里を思う夜さへも
    馬鹿面下げた面々と 少ない酒を分け合へば
    いつもと変わらぬ喧騒が 心の澱を清めたる
    酒仙と鮟鱇が哄笑し 泣き伏したるはモモノハナ
    永く有情の盃は乾かず 今夜此処での一と殷盛り
    -- 2019-09-21 (土) 21:40:22
  • 中原中也(刃)レベル50の手紙
    (司書)様

     飲んでも飲んでも飲み足りねぇ
    オレの渇望は 理解されない故の悲し
    みだったのかもな
    あいつらと飲んでると そんな風に思
    うんだ
     おまえもまた来いよ
    騒がしい中で飲む酒も 悪くないぜ

    中原中也
    -- 2019-09-21 (土) 21:40:50
  • 指輪耐久値ですが240まで確認できました -- 2019-09-21 (土) 23:51:51
  • 江戸川指環50手紙

    (司書)様

     この図書館の奥深くに秘められた
    謎が少しずつ解明されて参りました
    アナタの日々の働きに心から感謝
    申し上げます
    謎の全容が明らかになるまで
    今後もお付き合い下さいますよう
    お願いいたします

    江戸川乱歩
    -- 2019-09-23 (月) 15:54:51
  • すみません、すでにあったの見逃してました。 -- 2019-09-23 (月) 15:58:52
  • 谷崎(鞭) の記憶
    美しくないものはみな忘れてしまいましょう
    今生こそは肉体の内に宿る真実の美に耽溺し
    美の語り部たる作家の使命を果たしたいのです
    この手足の先まで芸術に捧げることを厭わず
    望んで蹂躙される私の耳には、人の嘲笑など
    小鳥の囀る声のように軽やかに聞こえます
    -- 2019-10-06 (日) 13:58:07
  • 谷崎(鞭)レベル50手紙

    (司書)様

     夜遅くまで貴方を付き合わせて
    しまい申し訳ありませんでした
    貴方を美味しいお食事で
    心ゆくまでおもてなしできる
    またとない機会に
    私も少々舞い上がっていたようです
    本当に夢のような時間でした
    貴方がお嫌でなければ、
    どうかまたお付き合い下さいね

    谷崎潤一郎
    -- 2019-10-06 (日) 14:02:33
  • ここまで反映しました。 -- 2019-10-06 (日) 14:32:01
  • 室生(刃) ふるさとの記憶

    うらぶれて異土でたおれたとしても後悔はない
    愚かな男の強がりを君は憶えているだろうか
    蒼き波をたたえし美しき川のほとりで
    人知れず咲きほころぶあんずの花よ
    雪の下の若草を思うがごとく尽きぬ思慕に
    染まりし君の香を少年のように夢見ている
    -- 2019-10-12 (土) 15:12:11
  • 中島敦(弓ノ指環)

    ふたりの記憶

    あなたの強さを尊敬し、どこかで嫉妬していた
    不甲斐ない僕ですが、こんな僕を救おうと
    してくれたあなたに心から感謝しています
    あなたが一人で背負ってきたものを、
    これからは僕にも譲ってもらえませんか
    返事を待っています


    レベル50の手紙

    (司書)様

     あの指環は役に立っている
    敵の膂力に左右されずに戦える
    武器が今後必要になると思っていた
    お前には礼を言っておく

    軽く扱いやすい弓なら、奴も
    扱えるようになるかもしれない
    奴の努力次第だがな

    中島敦 -- 2019-10-24 (木) 17:38:27
  • 志賀直哉(弓) 新時代の記憶
    なにがあっても過去をやり直す気はない
    後悔が消えることもないだろう
    いま俺に出来ることは、一人の文学者として
    あいつらに正面からぶつかってやることだ
    神をも恐れぬ、不遜な新時代の文学者たち
    お前の刃で今度こそ俺を刺してみろ
    -- 2019-11-02 (土) 21:45:09
  • 石川啄木(刃)
    初期
    どいつもこいつも希望を押し付けてきやがる
    すみませんレベリングしていないのでここ以外わかりません -- イ 2019-11-03 (日) 04:39:23
    • 希望の記憶です -- 2019-11-03 (日) 04:42:43
  • 太宰治(弓) レベル50の手紙

    (司書)様

     俺もおかげさまで絶好調!
    天才小説家の俺の本にサインして欲し
    かったら(真のファンにしかあげない
    超激レアサインだ)
    いつでも、遠慮なく言ってくれていい
    からな

    太宰治
    -- 2019-11-03 (日) 06:17:26
  • 田山40
    後に続く奴らが勝手に道を作ってくれるからな


    司書様

     ここへ来てから
    仲間の意外な一面を知った
    おまえは知らないだろうけど、
    独歩や藤村が悲観せずに
    今を楽しんで生きてるって
    すげーことなんだぜ
    おまえには感謝してるよ
    これからも仲間として
    オレたちのことをよろしくな!

    田山花袋
    -- 2019-11-03 (日) 17:55:41
  • 尾崎 我が道の記憶

    文士というものが未だ無かった時代に生まれた
    其は我等の幸福であったかも知れぬ
    仲間や弟子達が身命賭して灯した文学の光芒
    其の眩いばかりの光が今は我が身の内にある
    彼等の道の先を歩く心細さを幾許か感じながら
    我もまた我が道を行く
    -- 2019-11-05 (火) 22:15:31
  • 山本有三(鞭)
    太陽の記憶 全文

    繊細なアンタはまだ悩んでいるかもしれないね
    親友との間で起こった複雑な問題について
    全て飲み込むにはきっと多くの時間が必要だ
    困った事があったらワタシを頼っておくれ
    アンタが今度こそ悔いなく生きていけるように
    一生懸命手助けするつもりだよ
    -- 2019-11-17 (日) 02:55:00
  • 山本有三(鞭)レベル50の手紙

    (司書)様

     失敗のない人なんていないよ
    きちんと自分の行いを反省して
    次に生かそうとしている
    アンタは立派だよ
    ゆっくりでいいから自分の道を
    休まずに歩き続けるのが大事なんだ
    ワタシはいつでも
    アンタを応援しているよ!
    -- 2019-11-17 (日) 14:56:05
  • 若山牧水(刃)漂泊の記憶 全文

    ゆかむがためにゆくものこそ まことの旅人なれ
    身を包む重苦しい不運からは逃れられずとも
    透徹した孤独を友として、浮世を漂泊する
    そうなって初めて歌が生まれると思っていた
    温い酒なんか口にあうかと思ったこともあったが
    この日々もまた俺の歌の一部になりつつある
    -- 2019-11-19 (火) 13:31:20
  • 若山牧水(刃) レベル50の手紙

    (司書)様
    おめえさん、いつの間にか酒の
    あれこれを覚えちまったんだな
    美味い酒をつけてくれるおめえさんの
    お陰で、良い歌が浮かんでくるんだ
    いつもありがとな
    今度、俺の地元の酒をふるまうから
    ぜひおめえさんも来てくれ
    やっぱり酒は、仲のいい奴で
    集まって飲むのが一番美味いからな

    若山牧水
    -- 2019-11-19 (火) 13:40:44
  • 島崎藤村(銃) 黄昏の記憶

    どれだけ生きても僕にはわからなかった
    苦しみを代償にして得たものさえ
    いつかはあっけなく消えてしまうのに
    どうしてあんなに懸命に追いかけられるんだろう
    誰も本当の事を言ってくれないけれど
    僕もいつかその光をつかめるだろうか
    -- 2019-11-24 (日) 17:04:16
  • 島崎藤村(銃) レベル50手紙

    (司書)様

     君みたいな人は初めてだよ
    この性格を変えられるなら
    その方がいいと思っていたけれど
    君の言う通り
    僕の生き方が誰かの救いになる
    そんな事もあるかもしれない
    これからも僕らしく書いていくよ
    君にもまた取材を申し込むから、
    その時はよろしくね
    -- 2019-11-24 (日) 17:04:50
  • 石川啄木の記憶
    レベル5 まるで俺様が悪いみたいじゃねーか
    レベル10 応えたくて必死に足掻いて、見捨てられた
    レベル20 こんな俺様に期待なんかしやがって、甘い奴らだ
    レベル30 今度は後悔しないように生きるから -- 2019-11-28 (木) 01:09:37
    • 文字色修正しました。 -- 2019-11-28 (木) 01:22:18
  • ↑すみません、記入途中、白塗りする前にコメントの挿入してしまいました。今わかるだけ書いておきました。
    本当にすみません。 -- 2019-11-28 (木) 01:15:25
  • 小林多喜二 決意の記憶

    転生なんてしなければ知る事はなかっただろう
    仲間の思いや、信頼できる人の支えが
    こんなにも心を強くしてくれる事を
    どんな苦境にも抗う力が湧いてくる事を
    暗闇から俺を救い出してくれてありがとう
    何があっても俺は最後までアンタと共に戦おう
    -- 2019-12-02 (月) 00:36:31
  • 小林多喜二 手紙全文

    (司書)様

    アンタは小樽を知っているか?
    運河と倉庫と税関と桟橋がある街だ
    俺はあの街が大好きなんだ
    俺が愛した人たちは
    もうそこにいないかもしれないけど
    小樽の人たちの為に仕事ができたら
    どんなに嬉しいだろう
    そんな日が早くくればいいな
    -- 2019-12-02 (月) 00:45:17

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-02 (月) 00:45:17