徳冨蘆花

  • 筆殺奥義 「生きるため、命がけの勝負」 -- 2019-01-30 (水) 17:46:07
    • 文豪入手時(初回)「どうも……徳富蘆花といいます。この子はトト。よろしくおねがいします」 -- 2019-01-30 (水) 17:48:02
      • すみません冨が正しいところを富と変換間違えているので編集方法分かる方どなたか訂正お願いします…… -- 2019-01-30 (水) 21:40:24
  • 補修(耗弱)「早く畑をいじりたい」 -- 2019-01-30 (水) 17:49:35
  • 図書館(耗弱)「恐るべきは、肉体が死ぬより魂が死んで行くこと
    兄に勝る弟などいない……か。……本当だよね」 -- 2019-01-30 (水) 17:52:13
  • 研究「新たな収穫?」 -- 2019-01-30 (水) 17:53:34
  • 図書館(通常) 「自分も少し前までは中也君みたいにやんちゃしてた
    たいぎゃよか野菜、もらったばい」 -- 2019-01-30 (水) 17:55:49
  • 図書館(冬)「こたつに入ってみかん食べる……最高……だよね」 -- 2019-01-30 (水) 17:56:54
  • 司書室「独歩君……苦労が多いんだ。よく手紙を出して、元気付けてたの
    本を書くことも大事。鍬を握って働くことも大事」 -- 2019-01-30 (水) 17:59:02
  • マップ出撃時 「うん。平和的な解決を心掛ける」 -- 2019-01-30 (水) 18:00:55
  • 戦闘時の会敵「これでも、腕に覚えはある」 -- 2019-01-30 (水) 18:01:34
  • 攻撃「自分の攻撃は、痛いよ」 -- 2019-01-30 (水) 18:02:30
  • アイテム入手「種……?畑に植えていい?」 -- 2019-01-30 (水) 18:03:12
  • 耗弱「くっ……体が、なまった」 -- 2019-01-30 (水) 18:03:55
  • 喪失「あの人が見える……ここは……」 -- 2019-01-30 (水) 18:05:10
  • 助手変更・結成・研究・購買・食堂(耗弱)「元気が……」「はあ……」 -- 2019-01-30 (水) 18:07:32
  • 手紙「会えなくても、想いが伝わればいい」 -- 2019-01-30 (水) 18:08:36
  • レアリティは、金
    發蓮048
    武器は、鞭です。 -- 2019-01-30 (水) 18:23:26
  • ここまで反映しました -- 2019-01-30 (水) 18:28:17
  • 文豪入手時(2回目)「どうも……徳冨蘆花といいます。えっと……冨はウかんむりではなく、ワかんむりだから」 -- 2019-01-30 (水) 21:39:20
  • 一周年「一周年……いまいち実感が湧かない」 -- 2019-01-30 (水) 21:41:39
  • 二周年「嬉しい……来年もみんなでお祝いしたい」 -- 2019-01-30 (水) 21:42:12
  • 放置「僕もちゃんとせんと……」 -- 2019-01-30 (水) 21:46:22
  • 潜書帰還「畑に水をやらないと……」 -- 2019-01-30 (水) 21:49:37
  • 助手変更「あ……はい。よろしくおねがいします」 -- 2019-01-30 (水) 21:50:32
  • 司書室4「こん服……えらい良かねえ」 -- 2019-01-30 (水) 21:51:17
  • 文豪ノ途「見たこともない……不思議な本」 -- 2019-01-30 (水) 21:52:18
  • 文豪ノ途(能力開放時) 「今度は……守るための強さを」 -- 2019-01-30 (水) 21:52:55
  • 補修(通常)「これくらいへっちゃら」 -- 2019-01-30 (水) 21:53:34
  • ここまで反映しました。 -- 2019-01-30 (水) 21:55:50
  • 派閥 なし 文学傾向 大衆小説 -- 2019-01-30 (水) 22:01:33
  • 人物紹介 

    肩に「トト」というホトトギスを乗せた、常におっとりとした雰囲気をたたえた青年。
    昔は「やんちゃ」だったらしいのだが紆余曲折の末、労働の素晴らしさに目覚めたらしい。
    それ以来平和主義を掲げているが、それでも武器の扱いについては身にしみついているようだ。
    気分が高まるとたまに熊本弁が出る。
    -- 2019-01-30 (水) 22:08:59
  • 手紙1

    武者小路実篤より

    徳冨蘆花様へ

     先日いただいた種を畑に植えてみたのですが、今朝芽が出ていました
    蘆花さんに教えていただいた通りに、毎日お世話を頑張った甲斐があります
     まだまだいろんなお野菜を作ってみたいので、また教えてくださいね

    武者小路実篤
    -- 2019-01-30 (水) 22:15:09
  • 手紙2

    二葉亭四迷より

    徳冨蘆花様へ

     小説に描かれた物語と自分の境遇を重ねてしまう経験は、本を読む者なら誰しもあることだろう
     ただ、拙作を読んだ君が読み進めることをためらうほど心打たれ、小説を書く気になったというのには驚いた
     少し自信がついたよ、ありがとう

    二葉亭四迷
    -- 2019-01-30 (水) 22:18:18
  • 手紙3

    正岡子規より

     今度、トトの鳴き声を聞かせてくれないか
     俺は子規と名乗っているけど、実は本物のホトトギスをよく知らないんだどんな声で鳴くのかも知らなかった
     鳴いてくれるかは運だけど、ホトトギス同士、気を許してくれるといいな

    正岡子規
    -- 2019-01-30 (水) 22:20:49
  • 手紙4

    国木田独歩より

    徳冨蘆花様へ

     今度、共同で記事を書こうって話をしたけど、テーマは「動物」でどうだ
    図書館には犬や猫が好きなやつが多いし、左千夫さんの牛の話も気になる
     トトを見てひらめいたんだが、絶対に大人気の記事になるぜ

    国木田独歩
    -- 2019-01-30 (水) 22:23:29
  • 手紙5

    伊藤左千夫より

    徳冨蘆花様へ

     この前は新鮮なお野菜をありがとう
    僕の牛乳とロカくんの野菜でシチューを作ったんだけど、とても美味しくてびっくりしたよ
     お野菜のお返しに牛乳をあげるからロカくんも試してみてね

    伊藤左千夫
    -- 2019-01-30 (水) 22:25:41
  • ここまで反映しました -- 2019-01-30 (水) 23:12:30
  • ステータス初期値
    精神…安定、攻撃98、防御115、回避11、技術43、天才43、美42、主題41、真実40 -- 2019-01-31 (木) 00:43:29
  • 購買「あの…鳥の餌、入荷してますか?」 -- 2019-01-31 (木) 01:31:24
  • 文豪入替「あっ…はい」 -- 2019-01-31 (木) 01:36:49
  • 声マス開花「昔は思い出したくない……あの人のことを考えて、自分の小ささにうわあって、なるから。」 -- 2019-01-31 (木) 10:25:55
  • 攻撃2「戦い方、思い出した
    双筆神髄(通常)「ちょっと本気出す」 -- 2019-01-31 (木) 17:25:34
  • 最終マス到達
    どんなに美しくても、抜かなきゃいけない雑草はある」 -- 2019-02-01 (金) 19:57:25
  • 絶筆
    後のことは……宜しく」 -- 2019-02-02 (土) 05:19:45
  • 双筆神髄(特殊)
    徳冨「行こう」
    武者小路 -- 2019-02-02 (土) 05:22:09
    • 双筆特殊コピペミス大変失礼致しました、
      こちらから削除はできないようで、お願い致します

      双筆神髄(特殊)
      徳冨「行こう
      武者小路ええ、それぞれの理想の為に!」 -- 2019-02-02 (土) 05:26:51
  • 筆殺奥義「生きる為……命懸けの勝負を」 -- 2019-02-02 (土) 05:34:32
  • 有魂書潜書開始「行ってきます

    有魂書潜書完了(助手時)「あ……はい」 -- 2019-02-21 (木) 22:32:45
  • 代表作は「不如帰」ではないでしょうか -- 2019-05-26 (日) 15:18:37
    • 各文豪の代表作は公式サイトの文豪紹介ページ(ここ)準拠なんですよ。
      なので蘆花さんの代表作や趣味嗜好は公式サイトの反映待ち中ということでご了承ください。 -- 2019-05-26 (日) 16:53:42

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-26 (日) 16:53:42