内田百

  • 【限定回想】夏目と内田


    内田百痢м石先生! 先生に、折り入ってお願いがあります。

    夏目漱石:なんですか、百侶。 まずは聞くだけ聞いてみましょう

    内田百痢尊敬する先生にこんなことを頼むのは恐縮ですが……

    夏目漱石:いつも歯切れのいい君がそこまで言い渋るということは、お金が必要なんですね?

    内田百痢Г△◆◆廚修鵑覆呂辰りと……でもそうです

    夏目漱石:貸すには貸してあげるけど、何に必要なお金なのか聞いても構いませんか?

    内田百痢Р兇遊びに使うための金です。 漱石先生に金を借りられたら、
         一等車の切符を買って少し遠くへ旅行しようと思っています!

    夏目漱石:それはそれは。 なにか遠出の用事があるのですか?

    内田百痢用事はなにもないんですが、ただ汽車に乗りたいと思いまして

    夏目漱石:ああそうなんですか。 君は汽車がなにより好きでしたね。

    内田百痢Г呂ぁ すぐ傍の駅に蒸気機関車が立ち寄ると聞きまして、
         もういてもたってもいられず、あわよくはそれに乗って旅行に行きたいんです
         なのに今財布を開けたら、元手が足りなくて!

    夏目漱石:おやおや、少し落ち着きなさい

    夏目漱石:ふむ……なるほど。 不要不急のお金ではないのですね

    内田百痢Г呂ぁ

    夏目漱石:それなら貸す方も気楽ですから、貸してあげましょう
         返済はまとまったお金が出来てからでいいですよ

    内田百痢Г△蠅とうございます漱石先生! やはり先生に相談してよかった!
    -- 2021-05-19 (水) 17:55:51
  • 回想は夏目、芥川、三重吉、直木です。 -- 2021-05-19 (水) 18:36:38
  • レアリティ 金 
    武器 
    派閥 夏目門下
    文学傾向 大衆小説
    -- 2021-05-19 (水) 19:23:58
  • 人物紹介

    鈴木三重吉らと共に夏目漱石に師事した小説家。
    夏目の緻密な文章とユーモラスな作風を受け継ぐと同時に、幻想小説や列車旅の随筆でも才能を示した。趣味が多く、万年金欠。そのため度々師匠の夏目から金を借りている。師への甘えた態度を同門の鈴木にしょっちゅう咎められているが、本人はいつも飄々としており、堪えた所を見せない。
    -- 2021-05-19 (水) 19:27:49
  • 司書室耗弱
    情けなくて泣けてくるよ
    苦しいよ……誰か手を握っていてくれ」 -- 2021-05-19 (水) 19:29:26
  • 図書館耗弱
    生きていれば必ず傷つくんだ……俺だけじゃない
    瞼が重くなってきた……酒を飲んで少し眠ろう」 -- 2021-05-19 (水) 19:32:14
  • 助手変更・結成・研究・購買・食堂(耗弱)

    はぁ……
    ふぅ……」 -- 2021-05-19 (水) 19:33:47
  • 補修(耗弱)

    水に溺れていたような心地だよ……。ありがとう、ずいぶん楽になった」 -- 2021-05-19 (水) 19:43:14
  • 手紙:梶井基次郎(右から2番目)

    内田百陵

    君、俺の昔のペンネームなんて
    どこで聞いてきたんだい。そりゃあ
    夏目さんに憧れて、文章を書き始めた
    頃に「漱石」の名を借りた事もあった
    けれど、あれは若気の至りだよ。今は
    誰にも弟子入りする気はないんだ
    でも、君が夏目さんを敬愛している事
    と文学への情熱は伝わった。また夏目
    さんの話をするなら、僕も呼んでよ

    梶井基次郎
    -- 2021-05-20 (木) 15:19:01
    • 内田百陵

      俺の料理が口に合ったようで良かったぜ。
      大皿の料理もぺろっと平らげてくれて、こっちも気持ちがよかったよ
      あいつら酒飲み出すと全然飯を食わなくなっちまうんだが、百里凌いっぷりに刺激されたのか
      飯も食ってたし、一挙両得だったな
      お前が持ってきてくれた酒がまだ残ってる。また遠慮なく食べに来てくれ

      壇一雄
      -- 2021-05-21 (金) 16:54:45
  • 手紙:織田作之助(真ん中)

    内田百陵

    百離汽鵝¬滅鬚いひとやなあ!
    一晩中笑い通しで今も顔中が痛いわ
    今まで一緒に飲んだ事なかったとは
    思われへんぐらい意気投合できて
    お陰さんで楽しい時間でしたわ
    百里気鵑食べたがってた瀬戸内の
    魚が食える店、ワシええとこ知って
    ますねん
    今度一緒に食いに行きましょ

    織田作之助
    -- 2021-05-20 (木) 15:20:05
  • 手紙:夏目漱石(みぎはし)

    内田百陵

    頼まれていたお金を同封します
    気にせず好きなように使って下さい
    代わりと言ってはなんですが、
    舌の肥えた貴方が選んだとっておきの
    甘味を旅先から送ってもらえると
    大変嬉しく思います
    期待して待っていますよ

    夏目漱石
    -- 2021-05-21 (金) 04:18:01
  • 文豪入手時(初回)
    内田百痢△泙燭量召鯢患官燹9イなものは、列車、琴、酒、小鳥、猫……あとは漱石先生だな!」 -- 2021-05-22 (土) 13:34:43
  • 文豪入手時(2回目)
    内田百痢△泙燭量召鯢患官燹漱石先生にまた会えると聞いて飛んできた!」 -- 2021-05-22 (土) 13:42:07
  • 図書館「『ひゃっけん』というのは俺の地元の川の名前だ。人間をとって食おうなんて気はないよ」 -- 2021-05-22 (土) 13:48:08
  • 図書館
    今日はどんな美味しいものが食べられるのかなあ。待ちきれないよ!」 -- 2021-05-22 (土) 13:50:30
  • 司書室
    これは俺の錬金帳だが……万年繰り越しで、とてもお見せできるものではないね」 -- 2021-05-22 (土) 13:53:25
  • 司書室
    聞いてくれよ!また龍之介が俺の帽子を貶したんだよ!」 -- 2021-05-22 (土) 13:56:23
  • 出迎え(連続ログイン)
    やあ、いらっしゃい!なになに?面白い夢を見た?是非聞かせてくれ!」 -- 2021-05-22 (土) 17:11:41
  • 手紙:中里介山(左から2番目)

    内田百陵

     行く宛てのない無味乾燥な漂泊が
    お陰で有意義なものになった
    いつかまた、どこかの駅で邂逅する
    事もあるだろうか
    その時はまた付き合って貰えれば
    嬉しく思う

    中里介山

    -- 2021-05-23 (日) 16:46:18
  • 筆殺奥義「冥途への道連は、御免蒙る!」
    おそらく「冥途」「道連」共に作品タイトルが元ネタと思われます。
    -- のみず 2021-05-23 (日) 21:23:56
  • ログインボイスは「鉄道唱歌」第1集1番の歌詞から取ってると思われます。 -- 2021-06-11 (金) 08:04:19

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-06-11 (金) 08:04:19