SandBox/有碍書回想

  • 島田と茂吉回想

    島田「う、うう……もう嫌だ……この苦しみから解放してくれ……」
    茂吉「おい君、大丈夫か。どこか痛むのか」
    島田「触るな! それ以上近づくと、オレの邪気がお前を食い殺すぞ!」
    島田「苦しむのは……オレ一人で十分だ」
    茂吉「……よし、試しにやってみろ」
    島田「なに?」
    茂吉「その邪気とやらを出してみてくれ」
    島田「だから、この力を解き放つと、お前ら愚民どもにも類が及ぶと……」
    茂吉「治療のためなら、多少の犠牲は覚悟している」
    茂吉「さあ、島田君。一思いにやってくれ」
    島田「…………」
    島田「お、オレの事を馬鹿にしているんだろう! どうせ大した事ないと高をくくってるんだな!」
    茂吉「島田君。私は君の力になりたいだけだ」
    島田「うるさい! オレに関わるな!」
    茂吉「…………」
    茂吉「彼が自分の狂気を受け入れるには、まだ時間がかかるようだな」 -- 2021-09-15 (水) 10:29:49
  • ラヴクラフト「ポー様、おはよう、こんにちは」

    ポー「元気そうだなハワード。最近姿を見なかったが、また迷っていたのか?」

    ラヴクラフト「はい、見つけました。ようやく、ついに」

    ポー「それは重畳。つまらぬ魂の束縛に従わされるお前ではないと思っていた
       お前のおかげで私の退屈も幾ばくかは免れるだろう」

    ラヴクラフト「はい。死、ありました。努力、重ねる、増やします」

    ポー「はっはっは! 死か。お前は死をやすやすと踏み越える
       死を繰り返すだけの我々には及ぶことが能わぬ、素晴らしい力だ」

    ラヴクラフト「しかしながら、逆に、わかりません。因果、起因」

    ポー「さあな。原因と結果はともにやってくるとは限らん
       お前にあるのは人ならざるものに足を踏み出しているという事実だけ」

    ラヴクラフト「はい。事実、あります」

    ポー「つまり考えるだけ無駄だ。お前は私についてくればよい」

    ラヴクラフト「はい、ポー様」 -- 2021-09-15 (水) 10:30:58
  • トルストイ、ドストエフスキー「コインロール」
    ト「今、どうなったの!? もう一度、もう一度お願い!」
    ド「ったく……さっきから何度やらせるんだよ」
    ト「だって、コインが生きているみたいにフェージャの手を転がるんだもの
      どうやったらそんなことができるの?」
    ド「はっ、そりゃ人生の場数の差だよ」
    ト「ねえ、僕もできるようになりたいな。教えてよフェージャ」
    ド「はあ? ったく、何を言い出すかと思えば……」
     「そうだな……一番大事なのは精神修行だ。まず金に慣れ親しまねえといけねえな」
    ト「慣れ親しむ……っていうと?」
    ド「金を手になじませるってことだよ
      お前はロシア有数の金持ちだったろうが、自分の金じゃなかったろ。つまり金の何たるかを知らない」
     「おまえ自身の金を使い込んで金ってものを知る
      そのためにはギャンブルがいいな、賭場に行ってひと勝負と行こうぜ」
    ト「なるほど……だけど僕としては、賭け事は……
    ド「じゃあ諦めるんだな、この話は終わりだ
    ト「あっ、待ってよフェージャ!」
     「もう、適当なことを言って誤魔化して……もっと仲良くなりたかっただけなのに……」
     「そうだ。こうなったら自分でなんとかできるようになって、見返してやろう
      よーし、そうと決まれば早速練習だ!」 -- 2021-09-15 (水) 10:31:54
  • 三重吉と未明

    小川「あ、ねえ……三重吉?」

    三重吉「未明? 未明だ!」

    小川「ちょっと三重吉、そんなにくっついてこないでよ」

    三重吉「離さない! 俺はずっと未明を探していたんだよ」

    小川「僕を探してたの? ……ふーん」

    小川「僕も会いたかったよ。三重吉にも僕の書いた童話を見せたいと思っていたから
       今は子供の気持ちに近づけた気がして、童話を書くのがすごく楽しいんだ」

    三重吉「そっか、未明が嬉しそうでよかった。ねえ、なんのお話を書いてるの?」

    小川「今は、宝石がお喋りする話……本の中で見つけた題材をお話にしてるんだ」

    三重吉「面白そう! 早く読みたい! ねえ、俺に一番に見せてよ!」

    小川「それはだめ。三重吉は勝手に原稿を書きかえちゃうから」

    三重吉「そんなことしないって! ねえ未明、見せてよー」

    小川「どうしようかな……」

    三重吉「それじゃみんなで読み合いっこしよう? 南吉や賢治も誘うから」

    小川「うん、それならいいよ」

    三重吉「やった! ご飯食べたら、みんな談話室に集合だよ!」 -- 2021-09-15 (水) 22:05:20
  • ページ作成お疲れさまです。
    表のNo.ですが、以前の回想ページの一覧順と同じく回想発生する有碍書順になっているようですが、
    ゲーム内の回想一覧順にするのはいかがでしょうか。
    また表・会話一覧に回想のタイトルがありませんので入れたほうが良いと思います。 -- 2021-09-15 (水) 22:12:21
    • コメントありがとうございます。
      ゲーム内の配列に合わせるのには賛成です。(そのうち直します)
      その場合、No.は逆にない方がいいですね。(今後新キャラが実装された時に配列の途中に割り込んでくる可能性が高く、その都度No.をつけ直す必要が出てくることになって面倒なので)
      代わりに実装日を記入する欄を設けた方がいいかもしれません。欄を埋めるのが面倒ですが…。 -- 2021-09-15 (水) 22:31:39
      • 図鑑順にしてみましたが、内田がいないため内田関連の順番は適当に入れてあります -- 2021-09-16 (木) 01:14:37

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-09-16 (木) 01:14:38