基本情報 Edit

No.001名前
芥川龍之介芥川龍之介
(あくたがわ りゅうのすけ)
誕生日派閥
3月1日新思潮
レアリティ精神武器文学傾向
不安定 / 銃純文学
ステータス (初期値)
技術天才主題真実
5050425050
代表作
羅生門、地獄変、歯車
趣味嗜好
ブリの照り焼きが好物
人物紹介
「おっと…ここは禁煙なのかい?」

いつもドライで涼しげな顔をしてはいるが、少し天然なところもあり、嘘を信じて慌てることも。
立ち振舞いが美しく、育ちの良さを感じさせるがそれで初対面の人に固い印象を与えてしまうことがある。
一方その魅力的な人間性とカリスマ性は無意識に厄介な人物を惹きつけてしまうようだ。
常に煙を纏うヘビースモーカー。

ステータス参考値 Edit

攻撃/防御/回避
Lv1128/129/18
Lv60+開花38296/297/130
Lv60+開花38+指環50307/308/137
Lv60+開花38+指環50×2318/318/144

※詳細は文豪の初期値と強化方法参照

全身画像 Edit

+ ※ネタバレ注意

回想 Edit

回想数:19[有碍書:10 散策:01 食堂:04 誕生日:03 特別:01]

+ クリックで回想一覧が開きます

手紙 Edit

+ クリックで手紙一覧が開きます ※ネタバレ注意

ボイス (CV:諏訪部順一) Edit

+ クリックでセリフ一覧が開きます ※ネタバレ注意

参加イベント Edit

+ イベント
+ 招魂研究・有魂書研究
+ 召装

ゲームにおいて Edit

  • 太宰治泉鏡花とならび、最高レアリティの虹文豪のうちの一人。
  • 「歯車」や「河童」など、本作の各所で著作の一部をモチーフとして使用されており、作品の顔とも言える存在。
  • 筆まめなのか、2017年3月まで他文豪への手紙差出数トップだった。
  • 2019年5月1日に限定召装 忠心ノ相棒で指環が実装された。装備させると武器種が銃になる。

元ネタ Edit

1892年(明治25年)3月1日 - 1927年(昭和2年)7月24日 東京都出身

  • 言わずと知れた、日本を代表する文豪。
    龍之介と名付けられた由来は、辰年・辰月・辰日・辰の刻に生まれたから(時刻までもそうだったかは不明)。
    彼の作品は教科書に掲載されており、誰もが一度は読んだことがあるだろう。「鼻」や「蜘蛛の糸」などは馴染み深い作品ではないだろうか。
    生前多くの短編を残しているが、長編小説は不得手だったのか、手がけていた「邪宗門」は未完のままで終わっている。
  • 少年時代は成績優秀で、中学卒業時に「多年成績優等者」の賞状を受けている。第一高等学校第一部乙類を卒業後、東京帝国大学(現在の東京大学)文科大学英文学科へ進学。
    在学中に、一高時代の同期と共に同人誌『新思潮』(第3次)を刊行。「柳川隆之介」のペンネームで外国文学の和訳を寄稿した後、処女作の「老年」を発表。
    これが彼の作家生活の始まりとなった。ちなみに「柳川隆之介」は「柳川隆之助」とされているときもある。
    その後、創作活動を行いながら横須賀海軍大学校で英語の嘱託教官として教鞭を執っていたが、1919年3月に辞職。大阪毎日新聞社へ入社した。
    新聞社への入社と同じ頃に結婚。3人の息子をもうけている。
  • 人物紹介にもある通りのヘビースモーカーで、1日に180本も吸っていたという。
    敷島を吸っており、幾つかの作品にその名前が登場している。またゴールデンバットを愛好していたことでも有名。
  • 最期は致死量の睡眠薬を飲み、自殺。満35歳。
    生前彼が河童の絵を好んで描き、また「河童」という作品を残していることから、彼が世を去った7月24日は「河童忌」と称される。
    また、彼の名を冠した「芥川龍之介賞(芥川賞)」は、彼の死の8年後に菊池寛によって創設されたものである。
    (菊池寛は彼と一高時代からの友人であり、彼の死に際し友人代表として弔辞を読んでいる。後に文藝春秋社を創設した。)
    ※参考資料 フリー百科事典 ウィキペディア日本語版「芥川龍之介」
     
  • 台詞の元ネタについて
    + ネタバレ注意
  • 耗弱・喪失時の台詞について
    + ネタバレ注意
  • 回想の元ネタ・相手との関係について
    + ネタバレ注意
  • 手紙の元ネタ・相手との関係について
    + ネタバレ注意

コメントフォーム Edit

情報提供用 Edit

こちらはキャラページを充実させる為の情報提供用です。
セリフやステータス等のご報告、ページ内情報のご指摘等にご使用下さい。
それ以外のコメントは、下の雑談用へ。


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 400/栞なし/太宰治 -- 2017-08-01 (火) 20:59:45
    • 提案掲示板での議論の結果「400/栞なし/太宰治」といった報告は「入手報告板」へ書き込みするようにルール変更になりました。今後は「入手報告板」へお願い致します。 -- 2017-08-01 (火) 21:09:45
  • 芥川龍之介様 室尾犀星より
    「 欲しいと言っていた煙草を見かけたから買っておいたよ、早いうちに取りに来なさい

    駄賃に一本もらったが、羊羹のように味が広がるね、これは
    」 -- 2017-08-17 (木) 16:36:06
    • 『芥川龍之介全集』によると、「羅生門」ははじめ柳川隆之介名義で発表された(第一巻、387ページ)。また、夏目漱石を初めて訪れたのは、1915年の11月で、林原(のち岡田)耕三に伴われ、久米正雄と共に訪問した(第二十四巻、88ページ)。 -- 芥川龍之介ファン 2022-02-10 (木) 14:54:46
  • 芥川龍之介様へ 室生犀星より
    欲しいと言っていた煙草を見かけたから買っておいたよ、早いうちに取りに来なさい

    駄賃に1本貰ったが、羊羹のように味が広がるね、これは -- 2017-08-19 (土) 21:03:20
    • 間違ってる。「羅生門」は柳川隆之介名義で発表されたし、漱石に紹介したのは岡田耕三(久米正雄と共に) -- 芥川龍之介オタク 2022-02-08 (火) 05:53:46
      • 元ネタの項の解説文へのご指摘ということで合ってますでしょうか?(枝ではなく新規でコメントお願いします)
        該当の箇所をコメントアウトしました。
        出典を明示していただけるとありがたいです。 -- 2022-02-09 (水) 00:27:10
  • 萩原朔太郎からの手紙の「また犀と君と、三人でうなぎを食べたいな」は、萩原朔太郎が書いた『芥川龍之介の死』の、13章(?)の「その夜さらに、室生犀星君と連れだち、三人で田端の料理屋で鰻を食べた。」が元ネタではないでしょうか?
    田端文士村記念館で、今はどうか分かりませんが展示されていました。
    ネットで調べたら、下記のurlで掲載されていました。
    http://yab.o.oo7.jp/sakutarou1.html -- 2017-10-27 (金) 16:03:14
  • 元ネタの記事のところにある「柳川隆之助」って「隆之介」の変換ミスなのでは…?生前「介」を「助」と間違われるのを嫌がっていたというエピソードを見ました。誤植で当時はそう発刊されているのかもしれませんが…少なくとも友人たちの認識では「柳川隆之介」のようです。(『芥川のことども』松岡譲 より) -- 2017-12-11 (月) 23:48:52
    • 誤植かもしれませんが「柳川隆之助」とされているときもあるようです。(「国際芥川龍之介学会」様のHPにある「芥川龍之介著作目録」を参照しました。)
      ただ、参照元によると外国文学の和訳を寄稿した際は「柳川隆之介」名義のようでしたので元ネタ欄は修正させていただきました。 -- 2018-06-02 (土) 10:16:22
  • 犀星が手紙で羊羹の話をしているのは、犀星と羊羹とのつながりを芥川が何度か自作の中で書いているからでは。
    「野人生計事」で犀星から羊羹を入れるための鉢をもらったこと、
    「都会で」で犀星が夜半の隅田川を「羊羹のやうに流れてゐる。」と表現したことなどを書いています。 -- 2018-06-03 (日) 21:52:30
  • 一周年ボイス「一年経ったらしいよ。早いものだね」でした。 -- 2018-06-15 (金) 11:29:49
  • 二周年ボイス「なるほど二周年か。道理でみなが楽しそうなわけだね」 -- 2018-11-04 (日) 19:01:32
    • うん -- 2020-08-13 (木) 02:34:09
  • 最終マス到着時の台詞は「桃太郎」からなのでは??
    羅生門よりもこっちの方が「悪役を倒すと〜」というのに合っている気がします。
    (「桃太郎」は平和に暮らしていた(人畜無害な)鬼たちを退治しに行った桃太郎が後に鬼に恨まれる話) -- 六花 2019-02-22 (金) 00:07:42
  • 指輪装備時に追加される攻撃台詞「傑作の一つも書けそうだ」 -- 2019-05-01 (水) 10:43:17
    • ちょっと語尾違うかもしれない… -- 2019-05-01 (水) 11:28:59
  • 三周年ボイス「こんなに長く共に過ごせたのは、ありがたい事だね。これからも、よろしく頼むよ」 -- 2019-11-24 (日) 18:03:39
  • 連続ログインボイス「わかってるよ。仕事、早く片付けよう。煙草吸いたいしね」 -- 2020-11-03 (火) 10:55:23
  • お出迎えボイス「気分はどうだい?……え?仕事?そういえばそうだった。じゃ、やろうか」 -- 2020-11-03 (火) 14:27:22
  • 4周年ボイス「ずいぶん頼もしくなったものだね。っふ、これからも楽しみだな」 -- 2020-11-03 (火) 23:32:52
  • ○【訂正】4周年ボイス「随分頼もしくなったものだね。ふふ、これからも楽しみだな
    公式Twitterアカウントで文字起こしされていました。 -- 2021-02-14 (日) 03:01:21
  • 覚醒の指環装着で追加された台詞
    マップ出撃時「仕事の時間だね。片づけてくるよ
    戦闘時の会敵「神の兵卒が君を導くだろう
    最終マス到達「戦闘開始、だね
    攻撃「おいで
      「ひどく痛むだろう
    攻撃(急所)「万年筆、見つかったよ
    筆殺奥義「君の復讐は、もう終わっているんだよ
    負傷「痛い…
      「恐ろしい…怪物だ
    耗弱「刃こぼれした細い剣で、どこまでやれるか……
    戦闘終了「ふぅ、これで一服できるね
    MVP「ふふっ、褒められちゃった。嬉しいな
    潜書帰還「この戦いで、誰かが救われたと、僕は信じたい」 -- 2021-11-01 (月) 21:10:16
  • 覚醒の指環上の方の補完
    双筆神髄「手を貸してもらえるかい?
    また、恐らく「」ではなく「」かと思われます
    筆殺奥義「君の復讐は、もう終わっているのだよ。」 -- 2021-11-01 (月) 21:42:23
    • 覚醒指環台詞をコメントした者です。補完・訂正、ありがとうございます。 -- 2021-11-02 (火) 19:13:45
  • 覚醒ノ指環追加台詞・散策(補修室)「僕は目を閉じる、夜と水の中を漂う「死」の呼吸を感じる……」 -- 2021-12-03 (金) 19:04:18
  • 参加イベントの記入漏れがあるようです
    イベント
     復刻奇襲作戦「真実一路」ヲ浄化セヨ
     調査任務-銀河鉄道太平記II-
     復刻調査任務 銀河鉄道太平記
     復刻調査任務 銀河鉄道太平記II
     復刻万愚節「宇宙から来た緑の使者」K.P.ヲ救出セヨ
     輪転作劇「ワニ太郎の冒険」ヲ執筆セヨ
     復刻奇襲作戦「第四次 新思潮」ヲ浄化セヨ

    招魂研究・有魂書研究(特殊台詞)
     転生研究「内田百痢
     転生研究「鈴木三重吉」
     転生研究「島田清次郎」

    召装
     走レメロス -- 2021-12-11 (土) 06:00:50
  • ・ボイス「覚醒ノ指輪」の図書館二ですが、
    「作家の霊」ではなく「作家の」だと聞こえるのですが。 -- 2022-01-16 (日) 14:01:22
    • 霊は「たましい」とも読むため誤りではありませんが、一般的ではないので修正しました。
      もし修正前の表記に元ネタがあるなどの場合、ご存じの方は出典のご提示お願いします。 -- 2022-01-16 (日) 23:45:42
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします

雑談用 Edit

こちらは情報提供以外の雑談用です。
セリフ、ステータス、使用感等の情報提供は上のコメント欄へお願いします。
こちらの板は雑談板のルールを適用しております。投稿する前に、雑談板のルールをご確認ください。

+ コメント欄は折りたたんでおります

+ 雑談過去ログ一覧

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-06-14 (火) 23:22:43