指環



指環について Edit

  • 2019年4月24日に実装されたアイテム。
  • 「DMMP」「帝國券」「召装石」のいずれかを使用して「召装」を行うことで、一定の確率で入手できる。
    一定期間(ピックアップ期間+その直後の召装開催期間)に限り、「交換所」で「思念素」と交換することも可能。
    • 実装記念に全員に配布された徳田秋声の指環(刃)のみ、この方法では入手できない。
    • 対象文豪が転生していなくても入手可能。
      指環図鑑の一覧では該当文豪の名前と図鑑番号は表記されるが立ち絵は表示されず、代わりに「未転生」と表記される。
  • 「結成」画面で指環を装備することで、対象文豪の武器種を変更することができる。
    • 指環を装備中の文豪は、変更後の武器種でレベル1から再び育成を始めることになる。
    • 指環を装備した状態でも開花ツリーは非装備時と同じものが適用される。
      本来の武器種で開花を十分進めておけば、指環装備で低レベルに戻ってもそれなりに高いステージで戦うことができ、育成効率が良い。
    • 指環を外せばレベル及び武器種は本来のものに戻り、再度装備すれば前回中断したところから育成を再開できる。
      ただし文豪の精神が侵蝕された状態では指環の着脱ができない。武器種を変更したい場合は予め補修を済ませておくこと。
  • 指環のレベルを上げることで「指環ボーナス」と呼ばれるステータスボーナスが入るようになる。(「指環ボーナス」参照)
  • 指環には耐久度が設定されており、不足すると潜書できなくなる。
    不足した耐久度は洋墨を消費することで回復できる。(「耐久度」参照)
  • 指環には文豪のかつての記憶や秘められた想いが宿っている。
    これらは指環レベルを上げることで段階的に解放されて行き、「指環図鑑」で閲覧できるようになる。(「記憶と手紙」参照)
  • 指環を入手した文豪は「結成」画面にて指環装備後の武器種の絞り込み対象になる。
    この時指環を装備しているかどうかは関係ない。(例:「刃」で絞り込みを行った際に指環未装備の徳田秋声が表示される)

指環実装履歴 Edit

+ 2019年

指環ボーナス Edit

  • 指環のレベルを上げていくと、レベルに応じてその指環以外の武器種のステータスに「指環ボーナス」が加算される。
    • 指環ボーナスの内容は全文豪共通。
    • 2019年6月時点では、まだ複数の指環が実装された文豪はいないが、
      今後、同じ文豪の複数の指環で獲得した「指環ボーナス」は重複して加算される模様。
+ 指環ボーナス一覧

耐久度 Edit

  • 耐久度のデフォルトは30(=30回潜書できる)。
    1回潜書する度に1ずつ消費していき、0になるとその指環を装備した状態では潜書できなくなる。
  • 耐久度は「召装一覧」から遷移できる「指環一覧」、もしくは有碍書選択時の「即時回復」で洋墨を消費することで全回復できる(指環の補修)。
    • 補修に必要な洋墨量は、耐久度の残り数値や武器種に関わらず「100」固定。
    • 耐久度の消費で指環がロスト(消滅)することはないので、コスパを考えるなら耐久度が0になってから補修することをお勧めする。
  • 同じ指環を再度入手した場合、指環1つにつき耐久度の上限が30ずつ上昇する。
    • 最終的な耐久度の上限は不明。少なくとも240までは上がることが確認されている。
    • 再度入手した時点で、耐久度は即座に回復する。
  • 耐久度が10以下になると一覧画像で指環に黒い靄のようなエフェクトがかかることが確認されている。
    • このエフェクトは軽量化設定をONにするとカットされる模様。
+ 比較画像

上限開放 Edit

  • 各指環にはレベル上限が設定されている。デフォルトは20(=指環装備時の文豪レベルを20まで上げることができる)。
  • 通常の「魂」に加え、指環専用の素材「異彩ノ薬液」「異彩ノ秘薬」「異彩ノ結晶」を消費することで上限を解放し、最高50まで指環レベルを上げることができる。
    • レベル上限を解放する場合は、指環が現在のレベル上限に達している必要がある。
  • 指環専用の素材は「に」〜「ち」の段の一部有碍書や「週間研究」、および各種イベントの報酬として入手できる。
    • 通常の有碍書で集める場合、有碍書選択画面で表示されている素材が必ずしもドロップするとは限らない点に注意。
      複数表示されている素材のうち一部のみドロップしたり、または全くドロップしない場合もある。

開放に必要な素材 Edit

現在各指環の上限開放に必要な魂の種類の情報を調査中です。
魂の種類はそれぞれ

  • 赤→想魂
    青→文魂
    黄→語魂となります。
武器種レベル上限魂(小)魂(中)魂(大)異彩ノ
薬液
異彩ノ
秘薬
異彩ノ
結晶
20→30100103
30→402002051
40→491005071
49→501050103
20→30100103
30→402002051
40→491005071
49→501050103
20→30100103
30→402002051
40→491005071
49→501050103
20→30100103
30→402002051
40→491005071
49→501050103

記憶と手紙 Edit

  • 指環レベルを上げることで開放される要素。司書室の「指環図鑑」から閲覧できる。
  • 初期の時点では記憶が一つ開示されており、以降は指環レベルが5、10、20、30、40と上がるにつれ段階的に記憶が開放されていく。
  • 指環レベルが50になると、該当文豪からの手紙が司書宛に送られてくる。
情報募集中
泉鏡花レベル50
島崎藤村レベル20/30/40/50
森鴎外レベル40/50
尾崎紅葉レベル50
石川啄木レベル5/10/20/30/40/50
幸田露伴レベル50
夢野久作レベル50
+ 記憶&手紙一覧 ネタバレ注意

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 堀辰雄(弓)レベル50の手紙
    (司書)様

     僕は大切な人を失ったときも、病気
    になり未来を奪われたときも、自分を
    見つめることで克服してきました
    そんな僕だからこそ、この図書館で
    できることがあると思うんです
    だからもっと頼ってください。絶対に
    力になりますから

    堀辰雄
    -- 2019-09-21 (土) 21:34:18
  • 中原指環 酒宴の記憶

    汚れっちまった悲しみを 埋めてくれた酒瓶一つ
    あれから幾歳過ぎまして 郷里を思う夜さへも
    馬鹿面下げた面々と 少ない酒を分け合へば
    いつもと変わらぬ喧騒が 心の澱を清めたる
    酒仙と鮟鱇が哄笑し 泣き伏したるはモモノハナ
    永く有情の盃は乾かず 今夜此処での一と殷盛り
    -- 2019-09-21 (土) 21:40:22
  • 中原中也(刃)レベル50の手紙
    (司書)様

     飲んでも飲んでも飲み足りねぇ
    オレの渇望は 理解されない故の悲し
    みだったのかもな
    あいつらと飲んでると そんな風に思
    うんだ
     おまえもまた来いよ
    騒がしい中で飲む酒も 悪くないぜ

    中原中也
    -- 2019-09-21 (土) 21:40:50
  • 指輪耐久値ですが240まで確認できました -- 2019-09-21 (土) 23:51:51
  • 江戸川指環50手紙

    (司書)様

     この図書館の奥深くに秘められた
    謎が少しずつ解明されて参りました
    アナタの日々の働きに心から感謝
    申し上げます
    謎の全容が明らかになるまで
    今後もお付き合い下さいますよう
    お願いいたします

    江戸川乱歩
    -- 2019-09-23 (月) 15:54:51
  • すみません、すでにあったの見逃してました。 -- 2019-09-23 (月) 15:58:52
  • 谷崎(鞭) の記憶
    美しくないものはみな忘れてしまいましょう
    今生こそは肉体の内に宿る真実の美に耽溺し
    美の語り部たる作家の使命を果たしたいのです
    この手足の先まで芸術に捧げることを厭わず
    望んで蹂躙される私の耳には、人の嘲笑など
    小鳥の囀る声のように軽やかに聞こえます
    -- 2019-10-06 (日) 13:58:07
  • 谷崎(鞭)レベル50手紙

    (司書)様

     夜遅くまで貴方を付き合わせて
    しまい申し訳ありませんでした
    貴方を美味しいお食事で
    心ゆくまでおもてなしできる
    またとない機会に
    私も少々舞い上がっていたようです
    本当に夢のような時間でした
    貴方がお嫌でなければ、
    どうかまたお付き合い下さいね

    谷崎潤一郎
    -- 2019-10-06 (日) 14:02:33
  • ここまで反映しました。 -- 2019-10-06 (日) 14:32:01
  • 室生(刃) ふるさとの記憶

    うらぶれて異土でたおれたとしても後悔はない
    愚かな男の強がりを君は憶えているだろうか
    蒼き波をたたえし美しき川のほとりで
    人知れず咲きほころぶあんずの花よ
    雪の下の若草を思うがごとく尽きぬ思慕に
    染まりし君の香を少年のように夢見ている
    -- 2019-10-12 (土) 15:12:11
  • 中島敦(弓ノ指環)

    ふたりの記憶

    あなたの強さを尊敬し、どこかで嫉妬していた
    不甲斐ない僕ですが、こんな僕を救おうと
    してくれたあなたに心から感謝しています
    あなたが一人で背負ってきたものを、
    これからは僕にも譲ってもらえませんか
    返事を待っています


    レベル50の手紙

    (司書)様

     あの指環は役に立っている
    敵の膂力に左右されずに戦える
    武器が今後必要になると思っていた
    お前には礼を言っておく

    軽く扱いやすい弓なら、奴も
    扱えるようになるかもしれない
    奴の努力次第だがな

    中島敦 -- 2019-10-24 (木) 17:38:27
  • 志賀直哉(弓) 新時代の記憶
    なにがあっても過去をやり直す気はない
    後悔が消えることもないだろう
    いま俺に出来ることは、一人の文学者として
    あいつらに正面からぶつかってやることだ
    神をも恐れぬ、不遜な新時代の文学者たち
    お前の刃で今度こそ俺を刺してみろ
    -- 2019-11-02 (土) 21:45:09
  • 石川啄木(刃)
    初期
    どいつもこいつも希望を押し付けてきやがる
    すみませんレベリングしていないのでここ以外わかりません -- イ 2019-11-03 (日) 04:39:23
    • 希望の記憶です -- 2019-11-03 (日) 04:42:43
  • 太宰治(弓) レベル50の手紙

    (司書)様

     俺もおかげさまで絶好調!
    天才小説家の俺の本にサインして欲し
    かったら(真のファンにしかあげない
    超激レアサインだ)
    いつでも、遠慮なく言ってくれていい
    からな

    太宰治
    -- 2019-11-03 (日) 06:17:26
  • 田山40
    後に続く奴らが勝手に道を作ってくれるからな


    司書様

     ここへ来てから
    仲間の意外な一面を知った
    おまえは知らないだろうけど、
    独歩や藤村が悲観せずに
    今を楽しんで生きてるって
    すげーことなんだぜ
    おまえには感謝してるよ
    これからも仲間として
    オレたちのことをよろしくな!

    田山花袋
    -- 2019-11-03 (日) 17:55:41
  • 尾崎 我が道の記憶

    文士というものが未だ無かった時代に生まれた
    其は我等の幸福であったかも知れぬ
    仲間や弟子達が身命賭して灯した文学の光芒
    其の眩いばかりの光が今は我が身の内にある
    彼等の道の先を歩く心細さを幾許か感じながら
    我もまた我が道を行く
    -- 2019-11-05 (火) 22:15:31
  • 山本有三(鞭)
    太陽の記憶 全文

    繊細なアンタはまだ悩んでいるかもしれないね
    親友との間で起こった複雑な問題について
    全て飲み込むにはきっと多くの時間が必要だ
    困った事があったらワタシを頼っておくれ
    アンタが今度こそ悔いなく生きていけるように
    一生懸命手助けするつもりだよ
    -- 2019-11-17 (日) 02:55:00
  • 山本有三(鞭)レベル50の手紙

    (司書)様

     失敗のない人なんていないよ
    きちんと自分の行いを反省して
    次に生かそうとしている
    アンタは立派だよ
    ゆっくりでいいから自分の道を
    休まずに歩き続けるのが大事なんだ
    ワタシはいつでも
    アンタを応援しているよ!
    -- 2019-11-17 (日) 14:56:05
  • 若山牧水(刃)漂泊の記憶 全文

    ゆかむがためにゆくものこそ まことの旅人なれ
    身を包む重苦しい不運からは逃れられずとも
    透徹した孤独を友として、浮世を漂泊する
    そうなって初めて歌が生まれると思っていた
    温い酒なんか口にあうかと思ったこともあったが
    この日々もまた俺の歌の一部になりつつある
    -- 2019-11-19 (火) 13:31:20
  • 若山牧水(刃) レベル50の手紙

    (司書)様
    おめえさん、いつの間にか酒の
    あれこれを覚えちまったんだな
    美味い酒をつけてくれるおめえさんの
    お陰で、良い歌が浮かんでくるんだ
    いつもありがとな
    今度、俺の地元の酒をふるまうから
    ぜひおめえさんも来てくれ
    やっぱり酒は、仲のいい奴で
    集まって飲むのが一番美味いからな

    若山牧水
    -- 2019-11-19 (火) 13:40:44
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-21 (木) 01:17:57