プロローグをプレイしよう Edit

ゲームを初めて起動すると、プロローグをプレイするかどうかの選択肢が出てきます。
プレイしなくてもゲーム進行に問題はありませんが、戦闘の流れを体験することができるので、プレイされることをお勧めします。
また、何故チュートリアルで選んだ助手の他に仲間をもう1人所持しているのかもわかります。

  • ブラウザ版の場合、広告非表示系のアドオンを使用しているとプロローグをプレイできない場合があるようです。
    初プレイの際は念のため該当アドオンを無効化しておくことをお勧めします。

登場する文豪 Edit

+ ネタバレ注意

この時点でプレイしなくても、後で公式サイトからプレイすることもできます。

最初に仲間にする文豪を選ぼう Edit

最初の文豪は以下の4人の中から選ぶことになります。(リンクをクリックで各文豪のページに飛びます)

画像名前ゲーム内登場作品
(リンク先青空文庫)
声優
佐藤春夫_アイコン.png佐藤春夫田園の憂鬱泰勇気
織田作之助_アイコン.png織田作之助夫婦善哉小野坂昌也
堀辰雄_アイコン.png堀辰雄聖家族盒狭Ъ
中野重治_アイコン.png中野重治歌のわかれ
(著作権保護期間)
赤羽根健治

4人のレアリティ・武器種は同じで、ステータスの差もないので自分の好みで選ぶといいでしょう。
有碍書の最初の段である「い」の段は上記4人の本なので、運が良ければボス浄化時の転生で4人ともすぐにお迎えできます。

参考までに、プレイヤーの皆さんが選んだ文豪は、以下の結果になっております。

有魂書で新たな文豪を仲間にしよう Edit

チュートリアル終了後は仲間が2人しかいませんので、有魂書で仲間をもう2人増やし、4人編成を完成させましょう。
ただし、序盤は資材にあまり余裕がないので、使用洋墨数は50か100にしておくのが無難です。
本作はキャラのレアリティによる強さの差がありませんので、レアリティを気にせず編成すると良いでしょう。

オススメの会派編成 Edit

序盤は銃や弓の文豪を多めに編成するのがオススメです。
理由としては、

  • 先手で敵へのダメージを狙える。
  • 2種とも回避がそこそこあり、敵の攻撃を避けてくれるので、洋墨の節約に繋がる。
  • 銃の文豪は人数が多く、揃えやすい。

難所のボスマスも、銃や弓中心の4人なら比較的簡単にクリアできるでしょう。
ただし、銃4人編成だと最初の一斉射撃で敵を撃ち漏らした場合、戦闘終了直前にある2回目の一斉射撃まで一方的に攻撃を受け続けることになるので注意してください。

他の武器種の文豪も育てておこう Edit

ステージによっては「刃の文豪を複数編成しないとボスマスに行けない」など、指定の編成でなければクリアできないステージが存在します。
また、「は」の段から出現する一部の敵は、急所攻撃以外はダメージが1しか与えられません。急所攻撃率の高い弓の文豪を育てておくのも重要です。
鞭の文豪は他の武器種と比べて育てにくいのですが、「に」の段以降では鞭の文豪が必要となるステージがあるので、最低1人は育てておきましょう。
以上のように、あとで困らないよう色々な武器種の文豪を育てておくべきでしょう。

潜書する前に確認しよう Edit

文豪とアルケミストでは、ステージに出撃して戦闘をすることを「潜書」と言います。
潜書によってアイテムや経験値を得たり、新たな文豪との出会いがあったりする一方、取り返しのつかない事態に陥ることもあるので潜書する前に確認しておきましょう。

侵蝕を確認しよう Edit

1003_01.png1001_01.png

補修を訪れて文豪の侵蝕を確認しましょう。必要があれば「洋墨」を消費して補修しましょう。
侵蝕は他のゲームで言うところのHP(体力)にあたります。
最大値は100で、有碍書へ潜書中に侵蝕が0になると文豪が絶筆(キャラロスト)します
絶筆した文豪は、再び有魂書や有碍書への潜書で入手しない限り図書館からいなくなってしまうので注意してください。
侵蝕は他に「結成」画面でも青いバーで確認することができます。

注意したいステータス Edit

耗弱喪失
耗弱.png喪失.png

有碍書へ潜書中に、敵の攻撃によって文豪の侵蝕が極端に進むと「耗弱」、さらに進むと「喪失」の状態に陥ります。
耗弱・喪失した文豪は基本的に攻撃できなくなりますが、一定の確率で特殊な攻撃形態(筆殺奥義)を見せることがあります。
ただし「喪失」状態で次のマスに進み、さらに攻撃を受けて侵蝕が0になると絶筆(キャラロスト)するので注意してください。

賢者の石
0004_03.png

アイテム「賢者の石」を装備している文豪は、絶筆しても1度だけ即座に復活します。
「賢者の石」は主に課金で「購買」から購入できます。

耗弱・喪失状態で帰還すると Edit

これらの状態で図書館に戻ると、文豪の立ち絵やボイスが変化します。
助手にしている場合、衣装を変更していても補修が完了するまでは初期衣装に戻ります。
また、補修完了までは「散策」に出現しなくなります。

耗弱状態の文豪は潜書はできますが、侵蝕の残量は少ないままなので注意してください。
喪失状態の文豪は潜書できません。補修で治しましょう。
補修用の寝台は初期状態では1台です。課金で3台まで増設できます。

調速機
0502_03.png

調速機を使うと、文豪を即座に補修完了できます。

満腹度を確認しよう Edit

1002_01.png

食堂を訪れて文豪の満腹度を確認しましょう。必要があれば「食糧」を消費して食事させましょう。
満腹度が0の文豪がいる会派は潜書ができません。
潜書中に満腹度が0になった場合、絶筆はしませんが、攻撃ミスが極端に増えたり攻撃力が大幅に下がったりします。
あと1マス分もたなかった…ということがないよう、潜書毎に確認しましょう。
満腹度と戦闘回数の関係はこちらを参照してください。

有碍書を周回しよう Edit

まずは有碍書/「い」の段の「歌のわかれ」「夫婦善哉」「田園の憂鬱」を周回しましょう。
最も簡単なステージで、周回することでデイリー研究を効率よくこなすことができ、配給をもらうこともできるのでオススメです。

周回してレベルが上がってきたら、ステージ4の「聖家族」へ進みましょう。
可能であれば、初日に「聖家族」をクリアしておくことが望ましいです。

有碍書/「い」の段ステージ4の「聖家族」をクリアしよう Edit

ステージ4の「聖家族」をクリアすると、「魂ノ歯車」が入手できます。
「魂ノ歯車」は、後述の「開花」(文豪の強化)に必要なアイテムです。
1日1回(午前0時切替)しか手に入りませんので、毎日忘れずに回収しましょう。

これ以降のおすすめのレベリング場所は「よくある質問」のページで紹介しています。

手持ちの資材を確認しよう Edit

手紙を受け取ろう Edit

手紙の配達間隔は、30分・1時間・3時間・6時間・12時間から選ぶことができます。
配達間隔が短いほど時間当たりの資材受取量が多くなります。なるべくこまめに受け取りましょう。
ログイン間隔が空く場合は、プレイできない時間の半分以下に設定しておきましょう。

基礎研究と週間研究 Edit

基礎研究(デイリー任務)で洋墨が740個、食糧が800個、調速機が10個入手できます。
週間研究(ウィークリー任務)で洋墨が2,500個、食糧が1,850個、調速機が24個入手できます。
それぞれ、画面上部から「研究」を訪れて「達成」ボタンをタップすると受け取れます。

資材保有量最大値 Edit

資材保有量が最大値に達するまでは、洋墨・食糧とも2分に1個回復します。
資材保有量最大値は司書室から記録→戦績、または階級で確認できます。

文豪を開花させよう Edit

難度の高いステージで勝利するためには、レベルだけでなく開花も重要な攻略キーとなります。
「魂」や「歯車」を使って文豪を開花させることで、ステータスを強化することができます。
開花に必要な素材が溜まったら、惜しまず開花させていきましょう。
月水金に出現する「特定有碍書」の2冊目以降でドロップする魂「大」は入手機会が限られているので、
クリアできるようになったらできるだけ回収していきましょう。

  • 開花が15程度まで進めば、運次第で終盤まで進められるので目安にしてください。

迷ったらこの素材は確保しよう Edit

期間限定イベントでは開花素材が報酬に入っていることがあります。

語魂(小)想魂(中)文魂(大)
語魂_小.png想魂_中.png文魂_大.png

特に序盤はこれらは不足しがちなので、余裕があれば回収しておきましょう。

魂ノ歯車
0010_01.png

魂ノ歯車は通常の有碍書では1日最大3個しかドロップしません。
イベント報酬に入っている場合はできる限り回収しておきましょう。

「声」マスと「衣装」マス Edit

開花を進めていると、途中に「声」と「衣装」のマスがあります。
開放しても戦略的な効果はありません。お楽しみ要素です。
開放に必要な素材も多めなので、ご利用は計画的に。

声マス Edit

「声」マスを開放すると、その文豪を助手にした際に図書館で話すセリフが1つ増えます。
文豪によって自分のことを語ったり、または関係のある他の文豪について語ったりします。

衣装マス Edit

「衣装」マスを開放すると、その文豪が図書館や司書室で着用できる衣装が1つ増えます。
衣装は司書室の「助手変更」画面から着せ替えることができます。
また、後述の「散策」でも(持っている衣装の中からランダムで)着用して登場します。

文豪の信頼度を上げよう Edit

司書室から「散策」に出て文豪に嗜好品(金貨0〜700)を贈ることで、「信頼度」を上げることができます。
(嗜好品を贈るために消費する金貨は内装の購入にも必要なので、何にどの程度使うかは考えて決めましょう。)

信頼度を100まで上げると、その文豪が図書館や司書室で着用できる衣装(平服)を入手できます。
また2人以上の文豪の信頼度を120にすると、新しい回想が発生する場合があります。
(詳しい組み合わせはこちらを参照)
信頼度を上げられるのは昼と夜の1日2度、各1人の文豪のみです。
優先して信頼度を上げたい文豪がいる場合、助手に設定している文豪は必ず散策に登場しますので参考にしてください。
なお信頼度の高低は戦闘には影響しないと思われます。必須要素ではありません。

コメントフォーム Edit


コメントはありません。 コメント/序盤の手引き?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-22 (金) 21:49:29