基本情報 Edit

No.72名前レアリティ武器派閥
b366bdd368d905a9feee3210870d7c400ca38665.jpg島田清次郎
(しまだせいじろう)
/ 刃なし
ステータス(初期値)
精神攻撃防御回避
不安定12012014
技術天才主題真実
3530353035
代表作文学傾向
地上大衆小説
趣味嗜好
新しい必殺技を考えること
人物紹介
自らを「精神界の帝王」と称する若者。
自意識が強く人を見下したような発言が目立つ。
他人とトラブルを引き起こしてしまうことも多く同郷の徳田秋声が仲裁に入ることもあるようだ。
「闇の力」を抱えており、稀に抑えられなくなるらしいが本人はその力を気に入っている。
岩野泡鳴をライバル視している。

ステータス参考値 Edit

攻撃/防御/回避
Lv1120/120/14
Lv60+開花38288/288/126
Lv60+開花38+指環50298/298/133

※詳細は文豪の初期値と強化方法参照

全身画像 Edit

+ ※ネタバレ注意

回想 Edit

回想数[8/8] 20/10/14メンテナンス時点
※誕生日特別回想を除きボイス有

+ クリックで回想一覧が開きます

手紙 Edit

20/10/14メンテナンス時点

+ クリックで手紙一覧が開きます ※ネタバレ注意

ボイス (CV:白井悠介) Edit

+ クリックでセリフ一覧が開きます

参加イベント Edit

+ イベント
+ 召装

ゲームにおいて Edit

  • 2020年09月26日に公式Twitterアカウントで実装が発表。
    同年10月14日から10月28日までの期間限定で開催されたイベント「転生研究「島田清次郎」」で実装された。
  • 2021年6月30日から7月14日に行われたイベント「限定召装 夏ノ王様」で指環が実装された。
    装備させると武器種が「刃」になる。

元ネタ Edit

1899年(明治32年)2月26日 - 1930年(昭和5年)4月29日 石川県生まれ

  • 大正時代の三大ベストセラー小説のひとつ『地上』の作者。略称は『島清』
  • 20歳で文壇デビュー。25歳の時に統合失調症と診断され31歳で亡くなるまでの6年間は巣鴨の精神病院「保養院」で入院生活を送る。死因は肺結核。
  • 5歳から13歳まで母方の祖父が経営する高級妓楼「吉米楼」で暮らした。現在跡地には金沢市西茶屋資料館があり清次郎の資料が展示されている。
  • 1994年に『島清恋愛文学賞』が設立。それに加えて2012年度からは「白山市ジュニア文芸賞・島清部門」が制定された。
  • 第一印象は『和装より洋装の方が様になる』、『謙譲で無口な好青年』とよかったようだが相手の欠点を見つけると年上だろうと立場が上の者であろうと関係なく呼び捨てにしたり、尊大な態度をとるため次第に周囲から嫌われていった。身内の女性に異常な執着と暴力を振るう典型的なDV男でそれが元で裁判沙汰になり人気が一気に失墜した。
    付き合いがあったごく少数の人から見た清次郎は虚勢を張ってばかりの愛に飢えた気の小さい、どちらかというと無邪気な好人物だったと残している。
  • 岩野泡鳴武者小路実篤北原白秋など大半の作家作品に対し、的を得た内容ながらひどく批判的だが徳田秋声に対しては「徳田さんのものは、いわば一種の国宝みたいなものですから」と、うまく話を逸らした言葉だとしても他作家と比べ破格の内容で好意的に評している。
  • 学生時代は友人の影響で夏目漱石森鴎外幸田露伴国木田独歩二葉亭四迷ドストエフスキーを読んでいた。
  • 『地上』を読んで感銘を受けた当時学生の中原中也は『犀川の冬の流れを清二郎も泣いてきゝしか僕の如くに』という歌を詠んでいる。

台詞の元ネタについて

+ ネタバレ注意

耗弱・喪失・絶筆時の台詞について

+ ネタバレ注意

転生研究「島田清次郎」で潜書特殊コメントのある文豪との関係

+ ネタバレ注意

コメントフォーム Edit

情報提供用 Edit

こちらはキャラページを充実させる為の情報提供用です。
セリフやステータス等のご報告、ページ内情報のご指摘等にご使用下さい。
それ以外のコメントは、下の雑談用へ。


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 有魂書での所要時間の報告は有魂書のページにお願いします。 -- 2020-10-14 (水) 16:37:01
  • 回想は「歌のわかれ」にて徳田秋声と、「聖家族」で斎藤茂吉とで確認しました -- 2020-10-14 (水) 17:58:23
  • 夢野と回想ありました。 -- 2020-10-14 (水) 18:49:21
  • 吉川と回想ありました。 -- 2020-10-14 (水) 18:57:38
  • 図鑑番号が「072」番です。 -- 2020-10-14 (水) 20:26:23
  • 回想は「歌のわかれ」にて岩野泡鳴と、「聖家族」にて夢野久作と、「田園の憂鬱」にて吉川英治とで確認しました。 -- 2020-10-15 (木) 02:36:42
  • 徳田秋声で極転生の栞を使用時は特殊ボイスかもしれません。 -- 2020-10-16 (金) 08:15:39
  • 連続ログイン「毎日会いに来るなんて、お前もこの偉大なる力に魅了されたか?」 -- 2020-11-03 (火) 23:07:03
  • 出迎え「帝王の名において……っなんだ、来てたのか」 -- 2020-11-04 (水) 12:36:12
  • 四周年「今日は随分と騒がしいなあ。オレの隠された力が知られてしまったか?
    おいアンタ、誰にも言ってないだろうな?
    」 -- 2020-11-04 (水) 15:21:46
  • 司書室ボイスの「ぼんくら」の表記は「凡くら」ではないかと(ポメとの回想では「凡くら」表記でした) -- 2020-11-19 (木) 11:32:45
  • 冬ボイス「冬将軍か。ふん、配下に加えるにふさわしい名だ」 -- 2020-12-01 (火) 01:31:56
  • 新年ボイス「正月か、興味なんて……なんだよ、年玉くらい用意したって良いだろう」 -- 2021-01-01 (金) 00:58:29
  • 図書館ボイスの「はぁ、全人類がオレにひれ伏せばいい」この台詞ですが、語尾などをきちんと聞くと「はぁ、全人類がオレにひれ伏せばいいのに」と言っています。編集出来る方が居ましたらお願いします。 -- 2021-01-07 (木) 01:26:30
  • 誕生日ボイス「気分がいいなあ!さあ好きなだけ祝おう、祝え!
    精神界の帝王がこの世に生誕した日だぞ、祝日にしたっていいぐらいだ!
    」 -- 2021-02-26 (金) 00:19:45
  • 春ボイス「桜か。花見なんて興味はないが、あの華やかさ。まるで俺みたいだろう」 -- 2021-03-01 (月) 10:57:51
  • 島田清次郎の指環装備は刃です -- 2021-06-30 (水) 19:12:29
    • 更新してみました -- 2021-07-06 (火) 13:42:51
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします

雑談用 Edit

こちらは情報提供以外の雑談用です。
セリフ、ステータス、使用感等の情報提供は上のコメント欄へお願いします。
こちらの板は雑談板のルールを適用しております。投稿する前に、雑談板のルールをご確認ください。

+ コメント欄は折りたたんでおります

+ 雑談過去ログ一覧

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-05-05 (木) 19:16:38