[[徳田秋声]]

-Lv1ステータス 精神 やや不安定 攻撃120 防御97 回避96 技術48 天才40 美40 主題40 真実48 --  &new{2016-11-01 (火) 13:52:04};
-入手二回目「はあ、見つかったか……僕は徳田秋声、また面倒に巻き込まれるのかな」 --  &new{2016-11-02 (水) 12:49:38};
-司書室&br;「師匠まで僕のことを地味って言うんだよ。酷いと思わないかい?」&br;「神様って本当に不公平だよねぇ」&br;&br;図書館&br;「戦いに命をかけるなんて……正直、真っ平御免だね」&br;「口うるさい鏡花がここにいないってだけで、本当に平和だよ」&br;&br;(季節限定ボイス?)&br;「秋は嫌いじゃないよ。名前にも入ってるくらいだしさ」 --  &new{2016-11-02 (水) 13:13:54};
-島崎藤村との双筆真髄が、島崎「&color(White){ほら、秋声。目立つチャンスだよ};」秋声「&color(White){ほっといてくれ};」なのですが、どこに書くのが適当でしょう… --  &new{2016-11-02 (水) 14:27:06};
-喪失状態「こうやって暗くなる自分も、本当に嫌いなんだ」「わからないんだ、僕の文学はどこにあるのか」 --  &new{2016-11-02 (水) 14:43:21};
-喪失・補修「やっぱり、僕はまだまだ未熟だね」 --  &new{2016-11-02 (水) 14:44:20};
-有魂書潜書完了「終わったってさ」 --  &new{2016-11-02 (水) 14:51:17};
-食堂ボイスの存在が確認できないためコメントアウト致しました。問題がありましたら申し訳ありませんがお戻ください。 --  &new{2016-11-02 (水) 15:23:56};
-放置ボイス「どうせ僕の事、忘れてるんじゃないの?」 --  &new{2016-11-02 (水) 15:58:13};
-耗弱で補修したとき「やっぱり…まだまだ僕も未熟だな」と言っていたのですが喪失だと変わるのでしょうか? --  &new{2016-11-02 (水) 20:21:56};
-耗弱時図書室の埋まってない方、「どうせ勝てない…才能で、全部決まるんだ」です。 --  &new{2016-11-02 (水) 23:45:34};
-耗弱時の図書室「&color(White){なんだよ、そんなに僕が失敗して面白いかい};」 --  &new{2016-11-03 (木) 18:13:29};
-尾崎紅葉との双筆神髄。尾「秋声なりのやり方でやってみなさい」徳田「それが分かれば苦労しないんですけど…」 --  &new{2016-11-03 (木) 21:40:34};
-筆殺奥義「怒らせたね…!」(耳コピです) --  &new{2016-11-04 (金) 00:55:19};
--「怒らせたね」の前に「僕を...」という台詞が入っているようです --  &new{2016-12-15 (木) 10:09:57};
-島崎藤村との双筆神髄ボイスです「&color(White){ほら秋声、目立つチャンスだよ};」「&color(White){ほっといてくれ!};」 --  &new{2016-11-04 (金) 13:24:42};
-最終マス到達ボイスですが「&color(White){僕の日常を壊す荒くれ者};"よ"」ではなく「"め"」ではないでしょうか? --  &new{2016-11-04 (金) 19:25:01};
-戦闘終了時、石川啄木「よーし、一杯やるか!」徳田秋声「お前のおごりでな」という掛け合いがありました --  &new{2016-11-04 (金) 22:02:07};
-↑啄木と秋声の掛け合いではなく、啄木単独のセリフだと思われます。秋声がいない編成でもこのボイスが流れていました。 --  &new{2016-11-05 (土) 10:24:19};
-開花のところから、新衣装は&color(White){洋服だと思われます。(白いシャツの上に、黒と青を基調としたものを着ていました)}; --  &new{2016-11-05 (土) 21:56:02};
-図書館ではかわいい感じだけど攻撃ボイス最高にドスがきいてて最高です --  &new{2016-11-08 (火) 10:28:37};
-開花で声の解放をしたからかわからないですが、図書館ボイスで「&color(White){島崎は僕のことを…心配してくれるのはいいんだけど…};」というのが増えてました。確認とともに、よろしくお願いします。 --  &new{2016-11-09 (水) 23:27:42};
--開花で声を開放した後にこちらも確認しました --  &new{2016-11-10 (木) 22:47:58};
-喪失状態での双筆神髄「&color(White){僕の前から消えてくれ!};」 --  &new{2016-11-10 (木) 19:49:26};
-喪失時の負傷「&color(White){いった…};」 --  &new{2016-11-11 (金) 21:37:31};
-図書館で秋声が持っている本、新潮社から大正4年に発行された「あらくれ」初版本の装丁のようです。 --  &new{2016-11-13 (日) 21:56:47};
-ログインボイス「&color(White){文豪とアルケミスト、始まるってさ};」耳コピです。 --  &new{2016-11-15 (火) 12:35:24};
-攻撃時ボイスの「&color(White){どうしてそんなにいきがってるのさ};」は「&color(White){いきがって“い”るのさ};」と言っていると思います。……物凄く細かい点ですみません、可能であれば修正をお願いします……。 --  &new{2016-11-16 (水) 00:30:28};
-絶筆ボイス「&color(White){僕の求める日常は、一体、どこに行ってしまったんだろうね…};」でした。間違っていたらすみません --  &new{2016-11-16 (水) 05:09:51};
-帰還ボイス「&color(White){さあ、平和な日常のお出迎えだ};」 --  &new{2016-11-16 (水) 17:36:49};
-他の部隊帰還時、助手でお出迎え「帰ってこれたか。安心した」でした --  &new{2016-11-16 (水) 23:02:43};
--すみません、これは別の人の帰還ボイスでした --  &new{2016-11-16 (水) 23:07:20};
-「&color(White){悪いけど、華やかさなんて備えてないからね};」は司書室での衣装変更時のボイスです --  &new{2016-11-19 (土) 08:26:36};
-手紙「&color(White){……まだ、僕は忘れられていないみたいだね};」 --  &new{2016-11-30 (水) 19:47:31};
-冬限定ボイス「&color(White){この寒さ…まだまだ故郷ほどじゃないよ};」 --  &new{2016-12-01 (木) 00:17:03};
--既出でしたね。すみません --  &new{2016-12-01 (木) 00:18:31};
-藤村が「地味な秋声を応援する会を作ろうと思うんだ」という台詞、本当に室生犀星を含む文学者が秋声が低迷してた時期にそんなような主旨の会を作ってたそうで(・・:)ソースはWikipediaの徳田秋声の項目です。 --  &new{2016-12-01 (木) 10:38:31};
--島崎藤村の項目に書くべきだったでしょうか? --  &new{2016-12-01 (木) 10:39:32};
-筆殺奥義ボイスは「&color(White){僕を…怒らせたね…!};」ではありませんか?初めが聞き取り辛いですが --  &new{2016-12-18 (日) 23:12:05};
-この人地味にいいなw今いるのかで一番好きだわ --  &new{2016-12-29 (木) 17:25:53};
-正月限定ボイスです「&color(White){明けましておめでとう。今年こそ平和な日常を祈るよ};」 --  &new{2017-01-01 (日) 00:30:59};
-最初の潜書してもらったら一発で師匠連れてきてワロタ --  &new{2017-01-04 (水) 16:36:55};
-徳田くんが有魂書で潜書するといいのを結構連れてくる。頑張れ江戸川、 --  &new{2017-01-13 (金) 17:37:41};
-こんなかわいいキャラを最初から使えるとか神かよ --  &new{2017-01-21 (土) 21:13:56};
-徳田秋声 誕生日回想&br;『&color(White){ふうん、僕の誕生日を覚えていてくれたんだ&br; なんだよ……頰が緩んでなんかいないさ、ただの誕生日じゃないか};』 --  &new{2017-02-01 (水) 00:02:05};
-耗弱時の震える声に、うっかりよからぬ性癖の扉が開きそうで危ない…。 --  &new{2017-02-19 (日) 01:02:08};
-今日実装された新しい手紙の内容です &color(White){幸田露伴};より&br;『&color(White){あまり前のめりになることもないだろう、安心しろ、お前の努力を見ているやつはお前が思っているよりたくさんいるはずだ};&br;&color(White){ただ一つ言うとすれば、仏頂面をしているよりは、古い時代の仏像にあるような微笑みを見習ったほうがいいかもしれないな、余計なお世話か};』 --  &new{2017-02-28 (火) 23:21:50};
--追記させていただきました。情報ありがとうございます --  &new{2017-03-05 (日) 07:23:23};
-春限定図書館ボイス耳コピ「&color(White){外が、華やかになる季節だね};」&br;間違っていたら訂正お願いします --  &new{2017-03-01 (水) 00:19:02};
--そのまま追記してきました --  &new{2017-03-01 (水) 01:37:51};
-尾崎紅葉との双筆神髄の台詞、「それが分かれば苦労しないんですけどね…」ではないでしょうか?すごく小さいですが語尾に「ね」が入るようです。 --  &new{2017-05-18 (木) 09:24:16};
-田園の憂鬱でドロップした&br;ボス戦ではないのに驚き --  &new{2017-07-03 (月) 22:57:11};
-MVPのセリフ「みんなと一緒に戦うよ」ではなく「戦うんだから」と言ってるように聞こえます。少なくとも「よ」で終わってるようには聞こえませんでした --  &new{2017-07-13 (木) 14:13:26};
--そうかな?ボイスだけ大きくしてBGMSE切って聞いてみたけど「戦うよ」って聞こえたんだけど… --  &new{2017-07-17 (月) 22:46:18};
---誰かのと混ざってるんじゃ? --  &new{2017-07-17 (月) 23:07:28};
-筆殺奥義のいつもと違う低い声にびっくりした。かっこええなぁ --  &new{2017-07-27 (木) 15:14:48};
-耗弱時の双筆神髄の時に「僕の目の前から消えてくれッ!」と叫ばれたのですが、こちらに記載が無いようなので。&br;お相手は朔太郎さんだったのですが、朔太郎さんのボイスに変化はありませんでした。アプリでの出来事です。 --  &new{2017-08-05 (土) 13:34:28};
--解決しました。すみません --  &new{2017-08-05 (土) 13:43:07};
-正宗白鳥から手紙が来ました。追加されていないようなので…&br;既出でしたら申し訳ございません。&br;&br;『誘ってくれたことは感謝しているが出席は断らせてもらう&br;&br;返事も遅れて申し訳ない、この埋め合わせは必ずする』 --  &new{2017-08-22 (火) 07:24:32};
--白文字にし忘れて投稿してしまった。&br;申し訳ないです。 --  &new{2017-08-22 (火) 07:28:44};
-秋声、生前ずっと12月23日って言ってたのにゲームでは本来の2月1日なのか〜ブリタニカ事典だと前者だそうです --  &new{2017-08-23 (水) 20:08:12};
--12月23日は太陰暦での誕生日になるので、全文豪を太陽暦で揃えるために2月1日にしたのではないでしょうか(彼より年上の文豪も皆そうなってますし --  &new{2017-09-13 (水) 15:06:38};
-&color(Black){2回目転生ボイスです、};&color(White){「はあ、また見つかったか……僕は徳田秋声、また面倒に巻き込まれるのかな」}; -- 秋の司書 &new{2017-11-29 (水) 21:44:47};
-一周年ボイス「&color(White){僕たちが一周年なんだって。……あぁ、もう知ってた……? そう……};」でした --  &new{2018-06-15 (金) 12:28:03};
-二周年ボイス「&color(White){今年もきっと先生や鏡花から……っ、やめとこう、今日は一応、祝いの席なんだし};」 --  &new{2018-11-04 (日) 19:37:36};
-ステータス最大値(Lv60、開花40・装像無し)&br;&br;&color(White){攻撃884 防御697 回避656 技術328 天才320 美320 主題320 真実328}; --  &new{2019-02-07 (木) 14:54:12};
-指輪装備時の追加攻撃ボイス(?)「&color(White){これも僕の文学なんだ};」 --  &new{2019-04-24 (水) 19:29:37};
--追加攻撃のボイスではなく、追加の攻撃ボイス、です、すみません(急所攻撃なのかもしれない) --  &new{2019-04-24 (水) 23:40:51};
---たびたびすいません。急所攻撃ではないようです(-_-;) --  &new{2019-04-25 (木) 09:49:22};
---語尾に強勢がかかっていたかも --  &new{2019-04-25 (木) 09:51:53};
-指環図鑑文章です&br;レベル5「&color(White){しかし非日常も続けば日常となってしまう};」&br;レベル10「&color(White){これも悪くないと思い始めたのはいつからだろう};」&br;レベル20「&color(White){振り返ってみれば、いろいろなことがあった};」&br;レベル30「&color(White){この図書館で始まった戦いのすべてを見てきた};」&br;レベル40「&color(White){それに気づいた時、少し嬉しさを感じたんだ};」 --  &new{2019-04-29 (月) 08:06:01};
--レベル50時の手紙です&br;「&color(White){ユーザー名様&br;&br; 非日常も日常になってしまうと、いろんなことも気にならなくなってしまうものだね&br;僕がここに来てずいぶん経つけど、正直に言うとこんなに人が増えれ賑やかになるとは思っていなかったよ&br;僕が古株として頼られるようになったのも、今となっては昔の話だね&br;&br;                      徳田秋声};」 --  &new{2019-04-29 (月) 08:15:44};
-茂吉さんチャレンジで秋声先生潜書させたら、ばたさん連れてきた。&br;今は同じ会派に入れているから、いつか双筆神髄させたい。特殊ボイスあればいいのにな・・・ --  &new{2020-05-22 (金) 10:57:36};
-3周年記念ボイスの文末は「&color(White){それなりに};」ではなく「&color(White){それなりにね};」でした。 --  &new{2020-06-13 (土) 22:55:31};

TIME:"2020-06-13 (土) 22:55:31" REFERER:"https://bungo.wikiru.jp/index.php"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS